管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 果たして完走できるか

<<   作成日時 : 2014/08/20 19:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年の8月30〜31日にかけて放送される日本テレビの「24時間テレビ・愛は地球を救う」の恒例となった24時間マラソンですが、今年はジャニーズとしては3人目、TOKIOとしても山口達也以来2人目となるリーダーの城島茂がランナーとして走りますが、その距離が101キロと決まったそうですね。

「43歳・城島、ジャニーズ最長101キロ!当時20代・達也&森田の100キロ「超えたい」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140819-00000329-sph-ent
「TOKIO城島「意地で」24時間マラソン“ジャニーズ最長”101キロに挑戦」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140819-00000330-oric-ent

上にも書いた通り、かつて山口達也と森田剛が走ったときは100キロだったということで、それを「超えたい」ということで1キロ長い101キロという距離になったそうですが、果たして今年43歳のリーダーが完走できるのかな、という気もしてきますよね。
というのも達也が走ったときは17年前の25歳の時、森田剛のときは19歳で確か当時最年少のランナーという事だったのが話題になったと思うのですが、ご存じの通り24時間マラソンというのランナー本人の年齢や体調を考慮して距離を決めるものですからね(だからかつてランナーを務めた萩本欽一氏は75kmだったし、徳光和夫氏は63kmという距離だった)。それにリーダーは年齢もそうですが、今までこれといった運動経験がないという話ですから正直言って管理人80〜90kmでもきついのではないか、という気がするのですが、それでも本人がジャニーズ最長距離を走りたい、ということでこの距離にしたのですし、これまでも40代のランナーで100kmを完走したランナーも多いですからまあ何とか完走してほしいな、とは思いますが。

それよりも管理人が気になっているのは、ここのところの24時間マラソンは「24時間テレビ」の放送終了に間に合わず、その後に武道館からの生放送、という形で対応している「行列の出来る法律相談所」内でゴールする、というパターンが多い気がするんですよね(ちなみに一番遅かったのは山田花子の午後10時過ぎ)。まあ、当日の天候や気温なので本人以上に予想以上の負担がかかってしまう、というのは理解しているのですが、やはり放送時間内にゴール→全員で「サライ」を合唱、というのが黄金パターンだと思うので(苦笑)、リーダーには放送時間内でゴールしてほしいと思います。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
果たして完走できるか 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる