管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS とりあえず一つは終わった。

<<   作成日時 : 2014/07/14 19:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ということで日本時間のけさ4時から行われた2014FIFAワールドカップの決勝戦は延長後半8分に決めたゴールが結局そのまま決勝点となり、ドイツが1990年大会以来6大会(24年)ぶり4度目の優勝で幕を閉じました。

「ドイツが延長制し4度目優勝 南米開催で欧州勢Vは初の快挙」
http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140714-00000102-spnavi-spo
「W杯=6大会ぶり悲願のドイツ監督、「10年間の努力実った」」
http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140714-00000038-reut-spo

正直言って管理人準々決勝でフランスに1-0で勝ってから「これはもしかしたらドイツが優勝するかな」と思っていたのですが(だから昨日の予想でも「ドイツの勝ち」としたんだし)、過去3大会連続でベスト4まで進みながら2002年大会の準優勝が最高位でなかなか「あと1つ」が勝てなかったドイツですが、逆を言うと3大会(今大会を入れると4大会)連続でベスト4に進んでいる、lということを考えるとドイツのサッカーというのは安定したレベルにあることは間違いないと思いますし、前大会優勝のスペインやイングランドが1次リーグで姿を消す、という波乱があった今大会もいつも通りの実力を発揮したのが勝因といってもいいかもしれませんね。
次は2018年ロシア大会ですが、その時も前大会王者として恥じないサッカーをして予選を勝ち抜いてロシアに乗り込んでほしいと思いますが。

で、今大会4位という形に終わってしまった開催国ブラジルですが、ワールドカップが終わったら次は再来年のリオ五輪に向けての準備が本格的になるんですよね。
とはいうものの、サッカーの会場に使うサンパウロのスタジアムがこれから残った工事(屋根の一部が未完成のまま大会を開催)に入ったり、射撃や馬術を行うデオドロ地区がようやく会場の工事に入る、という準備の遅れが指摘されていますし、今回の大会開催中に現地に行った日本人が盗難の被害に遭う、といったニュースが多かったように治安の悪さも相変わらずですからね。それに今回のように開催反対のデモが起こるのではないか、という不安もありますし。

いずれにせよ今回の大会で運営に関していろいろと反省点も見つかったと思いますから、それを(おそらく今回以上に観客が多くつめかけるであろう)2年後のリオ五輪に生かしてほしいと思います。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
とりあえず一つは終わった。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる