管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS いよいよ決勝戦

<<   作成日時 : 2014/07/13 19:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ということで現地時間の6月12日に開幕してから約1か月に及ぶ戦いが繰り広げられた2014FIFAワールドカップ・ブラジル大会も残すところあと1試合、ドイツ対アルゼンチンの決勝を残すのみとなりました。

「優勝の期待が高まるドイツ、ヘヴェデス「まだ決まっていない」」
http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140713-00211559-soccerk-socc
「W杯決勝に臨むアルゼンチン代表メッシ「個人の記録より世界王者」」
http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140713-00211557-soccerk-socc

ドイツが勝てば西ドイツ時代の1990年イタリア大会以来6大会ぶり4度目の、アルゼンチンが勝てば1986年メキシコ大会以来7大会ぶり3度目とお互いが久しぶりの優勝となるわけですが、まあ今回の大会は(まだ1試合残っているが)波乱が多かったな、という気がしますね。

というのもアジア代表が1試合も勝てなかった(3分9敗)という結果はもちろんのこと、前回優勝のスペインや強豪国のイングランドが1次リーグで早々と敗退したり、優勝候補の一角だったブラジルが準決勝でドイツに7点も取られ、日本時間のけさ行われた3位決定戦でもオランダに0-3で敗れ結局2試合で10点も取られる、という結果ですからねえ。まあ、ドイツ相手に7失点、というのはネイマール選手がいなかったから、というわけでもないのでしょうがそれにしても取られすぎのような…

そんな中決勝に残った2チームを見ると、まあ残るべくして残ったな、という気もしますが、ここまで17得点を挙げ、1度もPK戦にもつれ込むことなく(1次リーグで1試合引き分けがあったが)勝ち進んできたドイツと準々決勝まですべて1点差、準決勝もPK戦の末勝利、と接戦をものにしてきたアルゼンチン、と一見対照的な2チームがどのような戦いを見せるか注目ですね。

ちなみにこの決勝戦をゲームで予想してみると「FIFAワールドカップ」は2-1でドイツが、「ウイイレ2014」では1-0でアルゼンチン、と全く違う結果になっていて、管理人個人の予想では(得点まではわからないが)ドイツの勝ち、と予想して明日に続きます。


2014 FIFA World Cup Brazil?
エレクトロニック・アーツ
2014-04-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 2014 FIFA World Cup Brazil? の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いよいよ決勝戦 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる