管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 結局こうなったか

<<   作成日時 : 2014/06/23 19:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今から2か月ほど前に「50代の男性との交際」を公表してから話題となったタレントで元シブがき隊の「フッくん」こと布川敏和とつちやかおりの夫妻ですが、結局協議離婚することになったそうですね。

「布川敏和が離婚会見「やっていくの無理と判断」「夫としての器量がなくなった」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140623-00000305-oric-ent
「布川 新品スーツで会見 次女の成人まではつちやの再婚許さず」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140623-00000131-spnannex-ent

まあ、二人が付き合い始めてから30年という話だし、「3年もてばいい」と言われている芸能人同士の結婚で23年目の離婚、というのは正直言ってもったほうだとは思いますが(何せ3人の子供のうち2人が成人し、芸能界に所属している。もちろん23年どころかそれ以上の「芸能界のおしどり夫婦」と言われている夫婦だって何組もあるが)、逆に考えるとなんでそれだけ長く付き合っていて離婚するんだ、という気にもなってきますが、まあ「熟年離婚」という言葉もあることだし(まあ、二人ともいわゆる「アラフィフ」だから、この言葉はちょっと合わないかもしれないけれど)、それだけ長く一緒にいることでかえってお互いの欠点が目についてきた、ということになるのでしょうか?

で、布川氏側が離婚に応じる条件として出したのが「現在中学2年生(13歳)の次女が成人するまで(つちやかおりが)再婚をしない」ということらしいのですが、記事を見てみると彼は30過ぎてから(ということは結婚したのちということか)母親が再婚したという経験を持っていて、「大人だったけど嫌だった」ということですけれど、肝心の彼女のほうが会見を開く前なので(以前も別々に会見を開いたそうだが)ちょっと詳しいことはわかりませんので想像に頼るしかないのですが、その約束を守れるかどうか、というのは(籍を入れなくても同居して夫婦関係を送る「事実婚」というのもあるし)五分五分のような気もするんですよね。まあ、その次女が成人するまであと7年ありますからその7年の間に何があるのかわからない、とだけ言っておきますが。

まあ、いずれにせよ今回の騒動に関してはお互いにいろいろと考えの違いがあって結局こういった結果に終わってしまった、ということになると思いますが、これからお互いの道を進んでいってほしいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
結局こうなったか 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる