管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS どこまで復帰できるか。

<<   作成日時 : 2014/06/17 19:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

年も押し迫った現地時間で昨年の12月29日、フランスのスキー場で事故を起こし頭部を負傷、そのまま入院するも意識不明の状態が続いていた元F1世界王者のミハエル・シューマッハですが、あれから病状はどうなったのか、といったような報道がなかったので心配していた人も多いと思いますが、実は最近意識が回復して病院を転院した、という報道があったようですね。

「F1=シューマッハー氏、こん睡状態から脱し転院」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140617-00000051-reut-spo
「昏睡状態脱したシューマッハーに可夢偉らF1関係者から続々と応援メッセージ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140617-00000002-rcg-moto
「ミハエル・シューマッハ転院のニュースを歓迎する声。一方で悲観的反応も」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140617-00000000-fliv-moto

いや、事故が起こってから半年近く昏睡状態だった人物が意識を取り戻すのか、とかもし取り戻したとしてもその後のリハビリで社会生活に復帰できるのかどうかちょっと管理人はわかりませんが、事実だとすればもちろんこれは喜ばしいことですよね。とはいえやはり不安な面もないとは言えないわけでして。

というのもやはり半年近く昏睡状態だったということは仮に点滴などで生命活動を維持していたとしても、やはり(いくらF1ドライバーだったとはいえ、さまざまな部分で体力などが落ちているだろうから)体力面などで不安がありますし、昏睡状態から脱したといっても何を持って脱したのか、ということにもなりますしね。それにこれからどういったリハビリを続けていくのか、そのリハビリがどのくらいの期間かかるのか(いくらリハビリといっても段階というものがあるんだし、管理人の予想ではおそらく年単位のプログラムになると思うが)、といったようなことも全くと言っていいほどわかりませんからね。

でもやはりおそらくは家族も全世界のファンも一度は覚悟したであろう「最悪の事態」はとりあえず避けられたということですし、これからも完全な社会復帰までは時間もかかるしいろいろと大変だとは思いますが、ファンとしても1日も早く回復してほしいと思っているでしょうね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
どこまで復帰できるか。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる