管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 去年の反省を生かしていないのか?

<<   作成日時 : 2014/04/11 19:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年プロ野球界で起こった問題に「統一球問題」というのがありました。わかりやすく言うと2011・12年のシーズンに使っていた「統一球」がボールがあまりにも飛びにくかったので2013年シーズンは反発係数を変えて飛びやすくしたボールに変えたのにそれを公表しなかった…、という問題だったのですが、今度はこんな問題が持ち上がったようですね。

「今季統一球は飛び過ぎ違反球 星野監督「責任取れ」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140411-00000048-spnannex-base
「当面は現行統一球=コミッショナーが陳謝―プロ野球」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140411-00000077-jij-spo

確かに考えてみると今年のプロ野球(特にセ・リーグ)は12対11だの15対9だのと言ったやたらと乱打戦が多いな、という印象があったのですが、もちろんこれは今回の統一球のせいばかりだ、とは言えないのですがまさか「違反球」だったとはねえ。
まあ、今回はオープン戦の前に一度計測して基準値内だったから、ということで使用して、開幕早々にもう一度検査して違反が発覚した、ということですから統一球メーカー(ミズノ)にも問題はあると思いますし、今回は早々に発表したからまだ昨年よりはましかもしれませんが、昨年あれだけ問題になったというのにその反省を生かし切れていないのでしょうか? まあ、当分は現行球を使うのはやむを得ないと思いますが、これからはそれこそ2週間に1度くらいの割合で検査して、その結果を公表するくらいのことをしなければいけないのではないか、というような気もしますね。
で、その統一球に関してこんな話題もあるようで。

「統一球、16年から競合=プロ野球・コミッショナー」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140411-00000127-jij-spo

コミッショナーも「今回の件とは関係ない」とは言っているようですが、こういう問題が起こった以上、2016年からはミズノ以外のメーカーの統一球を使う(なんでもMLBにボールを提供しているローリングス社も参入の可能性があるようだし)、というのも一つの手かもしれませんね。


プロ野球スピリッツ2014 公式パーフェクトガイド (ファミ通の攻略本)
KADOKAWA/エンターブレイン
週刊ファミ通編集部

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by プロ野球スピリッツ2014 公式パーフェクトガイド (ファミ通の攻略本) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
去年の反省を生かしていないのか? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる