管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 先は長いんだけれど。

<<   作成日時 : 2014/03/27 20:21   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

日本では明日、プロ野球セ・パ両リーグが開幕、アメリカのメジャーリーグは現地時間3月30日に本土で開幕(というのも22日と23日にオーストラリアのシドニーでドジャース対ダイヤモンドバックスの開幕戦が行われている)、と日米でいよいよ本格的なプロ野球シーズンの開幕、となりますが、そんな中、31日の開幕戦で開幕投手を務める予定だったのが寝違えた首がなかなか治らず結果的に開幕戦の登板を回避したテキサス・レンジャーズのダルビッシュ有投手がこんなことになってしまったようですね。

「先発転向のT.シェッパーズ、ダルビッシュに代わりレンジャーズ開幕投手に」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140327-00000214-mlbjp-base
「首痛で開幕回避のダルビッシュはいつ復帰するか?」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140327-00000014-nallabout-base

もし登板していれば日本人投手として史上4人目の開幕投手になるはずだったのが結果的に来年以降にお預けとなってしまったのがちょっと残念ですが、とはいえMLBというのはシーズン162試合という長丁場の上、5連戦6連戦は当たり前という世界ですからね。1年間ローテーションを守らなければいけませんから、やはり無理はしないでほしいな、とは思いますが、ただちょっと管理人が気になるのが、下の記事にあるダルビッシュ投手が昨年もキャンプで同じような症状を起こしたという話だし、シーズン中にも右肩の筋肉の張りで1回登板を回避している、ということでして。なんかこう見るとダルビッシュ投手は首や肩が故障しやすい体質なのか、という気にもなってきますよね。まあ、昨年にしろ今回にしろ深刻な問題ではなさそうですが、とはいえ故障者リスト入りで開幕を迎える可能性もあるという話もありますが、まあいずれにせよ早く戻ってきてほしいな、とは思いますが。

それにしてもいろいろと記事を見てみると、なんかダルビッシュ投手以外にもレンジャーズは故障者が続出しているようですね。日本プロ野球でも昨年ヤクルトが故障者続出で満足に戦えずに、結局最下位になってしまったのを思い出しますが(ちなみに今年はバレンティン選手が離婚裁判で5月ごろ一時戦線離脱が決まっている)、レンジャーズがそんなことのないようになってほしいとは思いますし、今は残った戦力で1戦1戦戦っていくしかありませんし、とにかくダルビッシュ投手も今は首の不調を直して1日も早くMLBのマウンドに戻って来てほしいと思います。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
先は長いんだけれど。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる