管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 人それぞれではあるけれど。

<<   作成日時 : 2014/03/26 19:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ソチ五輪が終わって1か月経ち、そろそろスキーやスケートといったウィンタースポーツのシーズンも終わろうかという頃ですが、そのソチ五輪にモーグルの代表として出場した上村愛子選手が競技からの引退を表明したようですね。

「上村愛子 引退「メダルは獲れなかったけど未練はない」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140326-00000099-spnannex-spo

まあ、スポーツ選手には引退はいつか来るもので、例えば浅田真央選手もその進退がうわさされていますが、上村選手も1998年の長野五輪から16年間、5回連続でオリンピックに出場して、年齢ももう34歳ですからね。同じソチ五輪に出場した「レジェンド」葛西紀明選手はなんでも次回の平昌五輪に出場したい、と言っているそうですが、4年後には45歳という年齢を考えると出場できるのか、とも思えるのですが、普通に考えればどんなスポーツでも30代半ばとなるとそろそろ自分の競技者人生の終わりを考えなければいけない年齢ですからね。もちろん葛西選手のように40代半ばでも現役を続けたい、と考えるのもまたその人の考えだし、今回のようにそろそろ引き際かな、と考えて引退するのもまたそのひとhの考えであることだけは間違いがないでしょうね。これから指導者の道を歩むと思いますが4年後8年後には表彰台に上る選手を育ててほしいともいますが…

で、この選手はまだまだ現役続行を考えているようで…

「室伏広治が東京五輪現役続行に意欲」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140326-00000024-nksports-spo

まあ、室伏選手の父親(室伏重信氏)も「鉄人」と呼ばれたくらい選手生活が長かった(当然日本代表としてオリンピックも出場経験あり)選手ですからねえ。とはいえ6年後は45歳ですぜ。果たしてその歳までハンマー投げで第一人者として活躍できるのか、その前に2年後に迫ったリオ五輪に出場できるのか、といったようなこともいろいろと気になりますが、まあ、いずれにせよ6年後新国立競技場のフィールドに立つという夢がかなってほしいとは思いますが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人それぞれではあるけれど。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる