管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS はたしてヤクルトはどうなるんだろう?

<<   作成日時 : 2014/01/14 19:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年、日本新記録となるシーズン本塁打60本を記録した東京ヤクルトスワローズのウラディミール・バレンティン選手がフロリダのマイアミで妻を監禁、暴行したことで逮捕された、というニュースが飛び込んできましたが…

「バレンティン 監禁暴行で逮捕 離婚協議中の夫人に拒否された」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140114-00000066-spnannex-base
「ヤクルト バレ逮捕に大わらわ 球団社長「びっくり 事実確認を」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140114-00000084-spnannex-base

なんでも離婚協議中であるバレンティン選手が妻の実家であるマイアミに来て話し合おうとした所、家に入れてもらえずに窓から侵入し、夫人に暴行を加えた上に2階の部屋に監禁していた、ということで逮捕されたということのようですが、このニュースはおそらくヤクルトファンのみならず日本のプロ野球ファンは驚いたのではないか(かくいう管理人もその一人)だと思うのですが。

正直言って窓から入ってきたのだから住居不法侵入になるのではないか、という気もするのですが、それはそうとなんでもアメリカではこういったDVに対して日本以上に厳しいようですが、なんかアメリカではこういった騒動で現役の選手が逮捕されるというのはよくある話のようですね。調べてみると楽天のアンドリュー・ジョーンズ選手も来日前に暴行で逮捕されたという話(結局不起訴処分のため来日できた)ということのようですし。

とはいえ今回の話は入団前のAJのそれとはまた違うような気がするんですよね。というのもバレンティンは日本の球団に所属する選手なのですから、こういう場合はやはり日本プロ野球機構やヤクルトが処分を下す、というのが筋だと思いますし、やはりそのNPBなりヤクルトなりが決めたことにバレンティンが従うのがまた筋だと思いますし。
まあ、離婚協議中ということもあって事情は複雑なのは理解できるのですが、「ただの夫婦喧嘩」と見るか、あるいはそれ以上のものとみるかどうか、そして罰金か出場停止か、はたまた解雇という最悪のケースとなってしまうのかわかりませんが、とにかくNPBやヤクルトも事実関係を把握したうえでこれが妥当だと思われる処分を下してほしいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
はたしてヤクルトはどうなるんだろう? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる