管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 事情が事情なだけにねえ。

<<   作成日時 : 2013/09/30 20:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

プロ野球も残すところあとわずかですが、この時期になるとチームの次期監督、なんてのが話題になりますが、まあ、原監督や星野監督は間違いなく続投、ロッテの伊東監督やヤクルトの小川監督も続投が決まったそうで、DeNAの中畑監督は本人が成績不振の責任を取って辞意を表明したところ、関係者やファンから「続投してほしい」「辞めないで」という声が殺到していて、球団側も続投を要請する方向だという話を聞きますが(ちなみに管理人も「辞めないで」です)、となるとまず辞任はほぼ決定なのは今の時点で中日の高木守道監督一人だけのようですが、その中日の後任監督にこんな話が出てきているようですね。

「中日次期監督は落合か?与田か?立浪か?」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130930-00000003-wordleafs-base
「落合氏 中日次期監督候補に急浮上 地元名古屋で待望論」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130930-00000016-spnannex-base

なんか他にも監督経験者の牛島和彦氏(元横浜監督)や田尾安志氏(楽天の初代監督)、はたまた元助っ人でメジャーリーグの監督経験のあるケン・モッカ氏なんて名前もあるようで、これまで名前を挙がっただけでもなんと10人も監督候補がいるようですが、その中で「落合前監督待望論」が出てきているようですが、確かに落合前監督は就任8年間の間に中日を5度優勝させ、(2位からという形ではあったけれど。これや2010年のロッテの例があるから、管理人は最初から「クライマックスシリーズ廃止論者」なんだが)2007年には中日を日本一に導いている監督ですから、おそらく監督としての実力はあるでしょうが、ただ、落合氏の場合2011年にチームを優勝に導きながら球団のフロントとの確執があって退任ということがありましたからねえ。そのほかにも高すぎる年俸もネックになったという話だし、当の落合氏だってやめた原因が原因ですから、また監督に戻ってほしいといわれてもあまりいい顔をしないのではないか(まだロッテや巨人が監督を要請したら受諾する可能性のほうが高いと思う)、と管理人は思うのですが。

もちろんまだ監督就任の要請があるかどうかも分からないのですからどうのこうの言っても始まらないのですが、はたして監督がだれになるか、そして今年4位(下手したら5位)に終わりそうな球団を立て直すことができるのかファンならずとも注目でしょうね。


ドアラの何かしら頑張ってます チアドラも
産経新聞大阪本社
産経新聞大阪本社写真報道局

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ドアラの何かしら頑張ってます チアドラも の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
事情が事情なだけにねえ。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる