管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS なんか補強の仕方が間違っているような気も…

<<   作成日時 : 2013/09/03 19:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年の5位から今年は2位に浮上したものの、先日の巨人戦で3連敗してしまったことやメジャー経験者の福留孝介、西岡剛両選手がここにきて二人とも故障、と終盤戦を戦うのにはちょっと痛いことになってしまったようで、ちょっと逆転優勝は厳しくなったかな、という感じがしないでもない阪神タイガースですが早くも来年に向けてこんな補強案が出てきているようですね。

「阪神「資金はある」 今オフ10億円補強!4番候補にマギー&李大浩」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130903-00000080-spnannex-base

球団設立後初のリーグ優勝が懸かっているものの、9月に入ってちょっと失速してしまったかな、という感がある楽天ですが、その楽天でAJことアンドリュー・ジョーンズ選手とともに進撃の立役者といってもいいであろうケーシー・マギー選手ですが、もともとは巨人が獲得寸前までいったところを逆転で楽天が獲得に成功した選手ですがまあそれはそうと、マートン選手はとにかく今年獲得したコンラッド選手が戦力外となったことで新しい手法候補を探すのはいいとしても、それが他球団の選手(李大浩選手はオリックス)を取ろうとしているというのはねえ。

いや、例えば今年中日からDeNAに移籍したブランコ選手のように他球団から選手を獲得する例なんて昔からよくありますからそれが悪い、というわけではないのですが、最近の阪神の補強の仕方がファンの間から「昔の巨人と一緒で大砲さえ揃えれば勝てると思っている」という声が多いんですよね。
もちろん「4番を任せられる選手」として大砲を獲得するのはいいのですが、阪神は全くと言っていいほど若手が育っていない、という現実もありますからね。巨人が結局大砲を揃えるやり方で失敗して自前の選手を育成する方針に切り替えて若手が育ってきているように、「大物選手が活躍できるのは長くもって5年。その間に必死になって若手を育成する」といったようなやり方ができなければ阪神は来年も再来年もその先も結局同じようなことを売り返すのではないか、という気もしますが。

まあ、もちろんマギー選手の契約がどうなっているかとか、今年でオリックスとの契約が切れる李大浩選手が残留するとか、あるいは韓国に戻るとかメジャーに行く可能性もありますからまだちょっとわかりませんが、本当に3年先5年先を見据えたチーム作りをしてほしいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なんか補強の仕方が間違っているような気も… 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる