管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS なぜ巨人の独走となってしまったのか

<<   作成日時 : 2013/09/23 20:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ということで昨日の昼に行われた阪神-ヤクルト戦で阪神タイガースが敗れたことでプロ野球のセ・リーグは巨人が2年連続35回目の優勝が決定し、その夜に行われた広島戦に勝利し、優勝に花を添える結果となりましたが…

「原巨人リーグ連覇は“チーム力”の勝利 いざV9時代以来の黄金期確立へ――」
https://bblog.sso.biglobe.ne.jp/ap/tool/newnewseditdisplay.do
「V決定から一夜…巨人に新星誕生 2年目・今村がプロ初勝利」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130923-00000085-spnannex-base

たいてい優勝決定翌日の試合というのはベテランを休ませ、若手中心のオーダーを組むものですが、今日はバッテリーこそ若手の今村投手と(阿部選手が今現在負傷しているということでか)河野選手というバッテリー以外はいつも通りのオーダーで広島相手に4−3で振り切って勝利しましたが、まあ、それにしても確かに今シーズンは巨人が強かったというのもありますが、セ・リーグ全体を見てみると勝率5割を超えているのが巨人と2位の阪神だけで後の4チームは勝率5割を下回っている(現在3位の広島も残り試合を6勝2敗でなければ勝率5割に届かない)、というのもねえ。

確かに今シーズンの巨人は取りこぼしが少なかった、というのもあると思うのですが、なんだか今年のセ・リーグは3位以下の4チームが潰しあいを演じていた感じもするんですよね。結局それが4チームの勝率5割以下という結果になっていると思いますし、2位の阪神も首位に立ったこともあるというのに結果的には現在13ゲーム差ということでかなり引き離されていますからね。まあ、管理人から見ると中日とヤクルトが予想外にチーム状態が悪かったな、という気もするのですが、今回セ・リーグが巨人の独走となってしまったのはそういった原因がいろいろと絡み合った結果なのかもしれませんが。

で、パ・リーグは楽天が球団創設9年目での初優勝までマジック3となっていますので近日中に、優勝が決まると思いますが、まだクライマックスシリーズ、日本シリーズと残っているので、どの球団も最後まで気を抜かないで戦ってほしいと思います。


読売ジャイアンツ選手別応援歌2013
USMジャパン
2013-03-27
ヒット・エンド・ラン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 読売ジャイアンツ選手別応援歌2013 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なぜ巨人の独走となってしまったのか 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる