管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 後任を選ぶとしたら

<<   作成日時 : 2013/09/19 20:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ヤクルトのバレンティン選手が先日、日本新記録となる56号本塁打を打ち、今日の時点で本塁打が58本。仮に3試合に1本のペースで打って行ったとしても最終的には63〜64本と予想されるのですが(ちなみにメジャー記録は162試合で73本)、一部ではその本塁打新記録は今年から飛びやすくなった統一球にあるのではないか、と言われているようですね。まあ、確かに去年より飛びやすくなったといえども、バレンティン選手は2年連続で31本打ってるし、去年と同じボールを使っていた2011年は「おかわり君」こと西武の中村剛也選手が48本打ってるんですから、ボールはそれほど関係はないのではないか、となんでこんな長ったらしいことを書いたか、というとその統一球を去年まで使っていたのから「飛びやすくなったボールに変えていた、ということを公表していなかった」ということでNPBの加藤コミッショナーが本日辞任を表明したからでして…

「加藤コミッショナーが辞任表明=「統一球で迷惑」―日本S前に退く意向・プロ野球」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130919-00000104-jij-spo
「選手会は後任に期待=プロ野球コミッショナー辞任」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130919-00000139-jij-spo

まあ、正直言ってシーズン開始当初に「あまりにも去年はボールが飛ばなかったので今年は去年より飛ぶように改良しました」とシーズン開始前から言っていればこんなことにはならなかったのですが、まあ、結局こういう問題を起こしてしまった以上、NPBのコミッショナーとして何らかの責任を取るのは当然のことかもしれませんが。

で、後任のコミッショナーに関してはまだ名前も挙がっていない、ということで、なんか一部からはソフトバンクの王貞治会長を、なんて声も上がっているようですが、ただ個人的には王さんとか長嶋さんといったようなプロ野球に多大な貢献をした人物にはそういった役職はいくらなんでも荷が重いのではないか、という気もするのですが。
ですから管理人の希望としてはもう少し若く、そしてもっと現在の野球のことや野球の周りのことを知っていて、野球の将来のビジョンをしっかりと持っている人(ましてや今2020年の東京五輪で野球・ソフトの実施云々が話題となっているのだから、「私に任せていただければ、ファンの皆さんの期待を裏切るようなことはしません」といえるような人が一番いいが)にやってほしいと思います。

まあ、いずれにせよシーズン終盤に向かっている今、早く問題が解決して選手が野球に打ち込める環境になってほしいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
後任を選ぶとしたら 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる