管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS まあ、これも高校野球なんだけれどね。

<<   作成日時 : 2013/08/10 20:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ということでこのブログを書き始めたののが8月10日午後7時54分。この20分ほど前まで甲子園の高校野球3日目の第4試合が行われ大接戦の末、仙台育英高校が春の覇者である埼玉の浦和学院を11対10で破り、春の覇者が1回戦で姿を消すことになりましたが…

「仙台育英 サヨナラ勝ち!浦和学院の春夏連覇ならず、小島熱投実らず」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130810-00000102-spnannex-base

正直言って1回表が終わった時点で仙台育英が6−1とリードした時点で育英が大差で勝ち、と思っていたのと、9回裏の攻撃で育英の熊谷選手が二塁打を打った際に、1塁ランナーの小野寺選手が3塁で止まると思っていたのでこの展開は最後まで予想できなかったのですが、まあ、それにしても埼玉大会で完全試合をやった小島投手の9回途中での足の故障がなかったら…、という気もしますがスポーツに「タラ」「レバ」は禁物だし、まだ2年生という話ですから来年の春や夏に一回り成長して戻ってきてほしいと思います。

で、今日の試合結果を見てみると第1試合(鳴門対星稜)と第2試合(作新学院対桜井)がそれぞれ12対5、17対5という大差で決着がついているのに対し、第3試合(福井商対帯広大谷)が4対3、で、この試合が11対10と前半2試合は大差がついて、後半2試合は1点を争うゲームだったんですよね。朝8時から始まってほぼ半日かかったというのに全4試合が9回で終わっているのですから随分と時間がかかったな、という気もしますが(それでも3時間かからないが)、まあ、考えてみれば4試合中3試合が2ケタ得点のゲームで4試合合わせて67得点も取るようだとこれくらい時間がかかってしまうのかもしれませんが(笑)。

とはいえ、これも高校野球ですからね。もちろん厳しい予選を勝ち抜いて甲子園にやってくる高校なのですから実力はあると思いますが、本来の力以上のものを出して勝つこともあれば本来の実力を発揮できないで負けてしまうこともあるのですからスポーツというのも面白いものですが。

で、大会はこれからも続いていきますが果たしてどんなドラマが待っているか気になりますね。
ちなみに管理人が住んでいる茨城代表の常総学院の次の相手は8日目第3試合で仙台育英です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【高校野球】壮絶な点の取り合い、仙台育英がサヨナラ勝ち!小島熱投実らず浦和学院の春夏連覇消える−仙台...
    1 2 3 4 5 6 7 8 9  計 H浦和学院 1 0 8 1 0 0 0 0 0  |10 11仙台育英 6 0 0 0 0 4 0 0 1X |11 10第95回全国高校野球選手権大会第3日は10日、甲子園球場で1回戦が行われ、第4試合では2年... ...続きを見る
芸スポ総合+
2013/08/11 02:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
まあ、これも高校野球なんだけれどね。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる