管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS この程度で済んでよかったけれど。

<<   作成日時 : 2013/06/14 19:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

その昔薬丸裕英、本木雅弘とともにアイドルグループ「シブがき隊」を組んでいて、今はタレントや俳優として活躍している「フッくん」こと布川敏和氏が踏切であわや大惨事という事故に巻き込まれたようですね。

「元シブがき隊・布川のタクシー、踏切で電車と接触 あわや大惨事」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130614-00000031-sph-ent
「布川敏和 電話生出演で事故の瞬間語る「止まるんだろうなと…」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130614-00000037-dal-ent

布川氏はこの後友人の葬儀に出ることになっていたとかですが、一歩間違えれば冗談ではなくその友人とあの世で再会しかねなかった大事故ですよね。

なんでも記事によるとタクシー運転手が遮断機が下りていたというのに踏切に突っ込んだとかで今回の事故が起こったそうですが、普通に考えたら(電車が当分来ないことが分かっていたとしても)まず踏切ではいったん停車して、左右を確認してから直進するというのを教習所で習うはずなのですがねえ(ましてやタクシーの運転手になるには二種免許が必要なはずなのだからそういった部分は徹底しているはずなのだが)。それにこのタクシー運転手は「標識を見ていて気づかなかった」とか言っているそうですが、電車が通ろうとしている時の踏切というのは普通遮断機が下りていて、信号が点滅していて、警報が鳴っているはずですからたとえ現場が雨が降っていたとしてもひとつくらい気が付きそうな気もししますが。確かに気が付かなかった可能性も十分になりますが、なんか別の原因があるのではないか、と思えますよね。

まあ、いずれにせよこういった事故にもかかわらず(タクシーと電車双方が減速していたということもあってか)、自信を含めて運転手も知人女性も軽症で済んだ(といっても医者から再検査を進められているそうですから仕事を一つキャンセルしてでも再検査を受けるべきだと思うが。理由が理由なだけに周りも許してくれるだろうし)、というのは本当に幸運だったとしか言いようがありませんし、なんか彼は前にも一度追突事故に遭っているという話ですから、こういう事故にまた遭わないように(といってもタクシーの場合はそれこそ乗ってみなければわからないことも多いが)してほしいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
この程度で済んでよかったけれど。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる