管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS はたして二刀流はうまくいくのか

<<   作成日時 : 2013/05/16 20:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

おとといからセ・パ交流戦が始まったプロ野球ですが、全24試合(2連戦×2回×6球団)だからか2連戦→休み→4連戦→休み→2連戦→休み→2連戦…、といったような変則日程なので、同一リーグとの試合とはまた違った戦略が求められると思いますが(そういえばセ・リーグが「交流戦18試合」を提案しているようだけれど、この件に関しては今回はパス)、そんな中、その交流戦で二刀流挑戦が話題になっている日本ハムの大谷翔平選手が一軍でもいよいよ投手デビューとなるようですね。

「大谷 23日ヤクルト戦で1軍先発デビュー!栗山監督が明言」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130516-00000097-spnannex-base
「大谷、投手デビューへ=23日のヤクルト戦―プロ野球・日本ハム」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130516-00000133-jij-spo

これまで外野手として1軍で15試合に出場し、3割5厘というなかなかの成績を残している大谷選手ですが、「二刀流」としての大谷投手の育成方法がいよいよ試されることとなりますが、果たしてこれがうまくいくかどうかはまだちょっとわかりませんね。

というのも日本ハムは大谷選手をトップレベルの選手としてメジャーリーグに送り出そうと考えてると思うのですが、果たして投手として送りたいのか、あるいは野手として送りたいのかまだちょっとわからないのではないか、と思うんですね。それにバッティングの傍ら投手をやらせる、というのは今や分業制が確立されているプロ野球で下手したらどっちつかずの選手になってしまうのではないか、という気もしますしね。

まあ、23日のヤクルト戦は札幌ドームで開催、ということは日本ハムのホームですから大谷投手は投手に専念させるためDHを採用するのか、それともそのまま9番打者として打たせるのか(念のために言っておくとパ・リーグのDH制はあくまでも任意であり、別にDHを使わないで投手にそのまま打たせてもよい)、といったところも気になりますが、そういったところも含めて、あまりイースタンでも投手としても成績はあまり良くなかったと聞きますが、いずれにせよ23日は話題になりそうな一戦であることは変わりがないでしょうね。


プロ野球スピリッツ2013
コナミデジタルエンタテインメント
2013-03-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by プロ野球スピリッツ2013 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
はたして二刀流はうまくいくのか 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる