管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 今シーズンは多い気がするな。

<<   作成日時 : 2013/04/24 19:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

プロ野球もそろそろ開幕して1か月になろうとしていますが、主力選手が次々と戦線離脱し、ついには新外国人投手の獲得をしたヤクルトをはじめとして各球団故障者が続出のような気がするのですが、今日もまた登録抹消の選手が出たようで…

「阪神の能見、登録抹消…左手中指の爪が割れる」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/npb/news/20130424-OYT1T01050.htm

プロ野球で使う硬球というのは経験者もいると思いますが、コルクの芯に何重にも糸を巻いて、それを革でくるんでいるというもので結構重いものですからね。野球選手の中で投手というのは投球の際に微妙なコントロールを要求されるものですから腕を酷使する、というのは管理人も理解しているのですが(なんせ100球以上投げることもあるしね)、こういった形で利き腕(能見投手は左投げ)を痛めてしまうとなるとやはり大変でしょうしね。爪が割れてしまったとなると復帰までどれくらいかかるかちょっとわかりませんが、今現在2位の阪神からこういった形で主力投手が離れてしまうというのはダメージが少なからずあるでしょうね。
で、もう一人、広島の前田智徳選手もデッドボールを食らって骨折したそうで…

「【広島】前田智が手術 復帰まで約3カ月」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130424-00000062-nksports-base

確か先日エルドレッド選手も死球を食らって骨折したという話を聞きましたが、まだ開幕1か月もしないうちにこういった形で二人もの選手が離脱してしまったというのも球団にとっては痛手でしょうね。「マエケン」こと前田健太投手も先日の巨人戦に登板予定だったのを回避して検査したところ異常が見つかったという話ですし、これらも大変な戦いが続くかもしれませんね。

まあ、スポーツ選手というのは常にどこかしら爆弾を抱えているとは思いますが、その爆弾が爆発しないように気を付けなければならないのはもちろんですが、もしこういった形で戦線離脱となってもすぐに復帰できるように、あるいは十分に代役を務められる選手が出てくることが長いペナントを戦ううえで一番重要なことなのかもしれませんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今シーズンは多い気がするな。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる