管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS まだまだこれからです。

<<   作成日時 : 2013/03/31 20:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

プロ野球も開幕し、開幕戦では日本ハムの大谷投手がライトで先発出場し、いきなりマルチヒットを記録し、機能は巨人の菅野投手が先発のマウンドに立ち、勝ち負けこそつきませんでしたが(試合は引き分け)7回1失点と上々のピッチングを見せる、といった昨年のドラフト1位の選手が期待にたがわぬ活躍を見せたようですが(ソフトバンクの東浜投手だけは2軍スタートだけれど)、今日は阪神の期待のルーキー、藤浪投手がヤクルト戦で先発したようですね。

「藤浪 6回2失点7Kも敗戦投手…最速先発デビュー飾れず」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130331-00000087-spnannex-base
「【阪神】藤浪見殺し…福留「俺らの責任」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130331-00000061-nksports-base

内容を見てみると6回2失点というのは菅野投手と比べてもそんなに悪くないような気がしますが(まあ、あっちは大学出で、こっちは高卒という違いもあるしね)、野球というのはいくら投手が好投していても味方が1点も取れなければ負けてしまうスポーツなのは当然なのですが(苦笑)。
でもまあ考えてみれば高卒1年目のルーキーが開幕3戦目でいきなり先発というのはそれだけ実力があるという証拠だと思いますし、球団もそれだけ藤浪投手に期待している、ということになるのかもしれませんね。
記念すべきデビュー戦が敗戦投手となってしまって藤浪投手は残念な結果になってしまったかもしれませんが本人もプロの世界というのが自分が考えている以上に厳しい世界だというのがわかったと思いますし(本人も「プロは失投を見逃してくれない」と言っていたようだし)、今回の敗戦からも学んだことが多いと思いますので次回の登板はおそらく今回の経験が生きると思います。

とはいえせっかくの逸材を変な形でつぶしてほしくないな、と管理人が思っているのも事実でして。
どうも最近の阪神タイガースはすぐに結果を求める傾向にあるようで、他球団から選手をトレードやFAで獲得するばかりで選手を育てよう、という気持ちがちょっと欠けているような気がするんですよね(1軍で活躍している自前の選手は鳥谷選手くらいだし)。
ですから阪神も阪神球団のみならず将来の日本球界を背負って立つ逸材になるべき投手なのですから、時間をかけてもいいからじっくりと育ててほしいな、と思います。


プロ野球カラー名鑑 2013 (B・B MOOK 894)
ベースボール・マガジン社
2013-02-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by プロ野球カラー名鑑 2013 (B・B MOOK 894) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
まだまだこれからです。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる