管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS まだまだ厳しい道が続くような。

<<   作成日時 : 2013/03/25 20:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

WBCも終わり、日本では今週金曜日(29日)から、メジャーリーグでは現地時間4月1日からいよいよレギュラーシーズンが始まりますが、そのレギュラーシーズン開幕を前にしてクリーブランド・インディアンスとマイナー契約を結んでいた松坂大輔投手がこんなことになったようで…

「インディアンス、松坂を自由契約に=球団は再契約を希望―米大リーグ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130325-00000029-jij-spo
「インディアンス、松坂を自由契約に」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130325-00000214-mlbjp-base

まあ、自由契約といっても松坂投手本人がマイナー契約を希望しているということもあってか、契約条件を見直してインディアンスと再契約を結んで開幕はマイナースタートということになりそうですが、再契約を結ぶとしてもまだまだ復活までは厳しい道が続きそうだな、と思っているのは管理人だけでしょうか?

まあ、一昨年にトミー・ジョン手術を受け昨年復帰したもの昨年は1勝7敗という成績に終わってしまい、6年間在籍していたレッドソックスを退団することになりましたが、まあ、松坂投手自身前半3年間はとにかく後半の3年は全くと言っていいほど活躍できていませんでしたからね。ご存じのとおりメジャーリーグというのはそれこそ競争社会で、少しでも活躍できないと遠慮なくマイナーに落とすのが日常茶飯事ですからね。松坂投手がアメリカで活躍できなくなったものいろいろと理由はあると思うのですが、まだ32歳という年齢を考えるとまだまだ活躍できる年齢だと思いますし、本人が本気でメジャー復帰を考えているならマイナーリーグで一度徹底的に鍛えなおしてメジャー復帰を目指す、というのも一つの手かもしれませんね。

まあ、インディアンスとの最初の契約がどういう条件になっていたのか、とか契約条件を見直した結果どういったことになるのかまだわかりませんが、いずれにせよまだまだメジャー復帰までは厳しいのは変わらないと思いますし、やはりもう一度メジャーのマウンドに立つ松坂投手を見たい、と思っているファンも多いのではないでしょうか?
ですからそういったファンの期待に一日でも早く応えられるようになってほしいと思います。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
まだまだ厳しい道が続くような。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる