管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 果たして新天地で活躍できるだろうか?

<<   作成日時 : 2013/02/11 19:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年阪神タイガースからFA宣言し、MLBのシカゴ・カブスと2年契約を結んだ藤川球児投手ですが、カブス側は藤川投手をセットアッパーとして使うという構想を持っているようですね。

「藤川は八回を想定=米大リーグ・カブス」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130211-00000034-jij-spo

日本では絶対的な抑えのエースとして活躍した藤川投手ですけれど、さすがにメジャーではいきなり抑えに使う、というわけにもいかなかったからか(本人はもしかしたらクローザーをやりたかったかもしれないけれど)、まずはセットアッパーとして使ってみて将来的には…、という考えなのかもしれませんが、ただメジャーリーグというのはロースター40人枠があってさらにベンチ入りできるのが25人、そして日本ではたとえある試合で打たれたとしても2〜3試合は様子を見てくれると思いますが、メジャーの場合は要求されたことができないと(要はセットアッパーから中継ぎ、といったように)即降格ですからね。藤川投手もそのくらいは十分承知していると思うのですが、本人が長年願っていたメジャーリーグに行けるのですから、自信を持って12日からの春季キャンプやオープン戦に臨んでほしいですが…。
そしてもう一人。なかなか所属先が決まらずどうなったのかと思っていた松坂大輔投手がクリーブランド・インディアンスとマイナー契約を結んだようですね。

「松坂 インディアンスとマイナー契約」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130210-00000101-spnannex-base

今年からインディアンスはレッドソックスでも指揮を執ったことのあるフランコナ監督が指揮を執るそうですし、昨年手術を受けた右ひじが本調子に戻るのは手術の翌々年(つまり今年)という話もあるようですからね。開幕メジャーを勝ち取れるかどうかわかりませんが、ただやはりファンとしてはもう一度メジャーのマウンドに立つ松坂投手を見たいだろうし、熱狂的なファンが多いボストンからクリーブランドに移ったことで環境が変わったことがプラスになればいいな、と思いますが…。

いずれにせよ他の日本人メジャーリーガーもそうですけれど、今年も一人でも多く活躍してほしいと思いますし、彼らも新天地で活躍を見せてほしいと思います。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
果たして新天地で活躍できるだろうか? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる