管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 責任の取り方とはなんだろう

<<   作成日時 : 2013/02/01 19:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

ということで管理人がインフルエンザでぶっ倒れてから10日、本日からブログを再開いたします。いや、先週末あたりから体調はかなり戻ったし、本当は30日に再開しようかなとも思っていたのですが、月の初めということで切りよく2月1日再開といたしました。
さて、前置きはこのくらいにしてこの10日間いろいろと出来事がありましたが、おそらく我々一般人のみならず芸能界までが「エーッ!」と驚いた事件と言ったらこれでしょうね。

「AKB48運営、峯岸の“丸刈り謝罪”について説明…「坊主頭にする必要はなかった」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130201-00000025-flix-movi
「「パワハラ、いじめ、体罰のたぐいでは」 AKB峯岸の「坊主頭」に各界から批判噴出」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130201-00000008-jct-ent

事の発端といえばAKB48のメンバーの一人である峯岸みなみがGENERATIONSの白濱亜嵐の自宅に出入りするという写真が週刊文春に掲載されたことなんですが、いや、AKBとその派生グループは恋愛禁止というルールがあって、それで辞めたメンバーも過去にいましたが、今回のそれははっきり言って誰もが予想しなかったことではないでしょうか?
まあ、確かにルール違反をした彼女自身も悪いんですけれど、こういった形で責任を取らせるというのはどうか、という気もするんですよね。
それにこれは個人的に管理人が気になっていることなのですが、今回の騒動に関してAKBそもそもの育ての親である秋元康氏が一言もコメントを出さない、というのはどういうことなのでしょうか? たとえば「私の監督不行届です」というのならまだわかるのですが、いったい今回の騒動を秋元氏はどう思っているのか総支配人より先にコメントを出すべきだったのではないか、と思うのですが。

まあ、考えようによってはあれだけの大所帯になった、ということで全員の行動をいちいちチェックできなくなった部分があるかもしれませんが、今後こう言ったスキャンダルが起きてしまった場合どうするのか、総支配人はブログで「できれば、共通の規則を作れればいいのですが、メンバーによって状況が違うので、統一することが難しいというジレンマがあります」と嘆いてばかりいないでそれこそメンバーや秋元氏と知恵を出し合うくらいのことをしてほしいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
みーちゃんには頑張ってほしい!!
自信もってほしい
まいち
2013/02/01 19:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
責任の取り方とはなんだろう 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる