管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS これが賢明だと思う。

<<   作成日時 : 2012/12/09 19:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

去る10月25日のドラフト会議で北海道日本ハムファイターズがメジャー挑戦を表明していた花巻東高校の大谷翔平投手を指名してから1か月半。幾度にわたる交渉の末、大谷投手は今日の会見で日本ハムに入団することを表明しました。

「大谷投手、日本ハム入り=メジャー挑戦から一転―プロ野球」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121209-00000069-jij-spo
「大谷 日本ハム入り表明 功を奏した説得力ある交渉」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121209-00000090-spnannex-base

ドラフトで指名した当初「入団の可能性はゼロ」と言い、管理人自身「去年の(浪人の道を選んだ)菅野投手に続いて大丈夫なのか?」と思ったのも事実なんですが「最後の交渉」になるはずだった11月26日の交渉後、大谷投手側から「栗山監督ともう一度話をしたい」という連絡があったと聞いて「こりゃ入団の可能性が高いな」と思ったのですが、考えようによっては昨年の菅野投手の失敗を教訓にした日本ハムの粘り勝ちといってもいいかもしれませんね。
まあ、大谷投手は将来のメジャー挑戦を視野に入れてると思いますし、それが当初の「メジャー挑戦」の発表につながったと思いますが、ただ同じようにメジャー志向があったダルビッシュ投手や(大卒だけれど)上原投手が日本プロ野球経験なしでメジャーに行ってたら果たして今のような活躍ができたか、という気もしますし、もし挑戦に失敗して帰国しても3年間は日本の球団に入団できない(所謂「田澤ルール」)がありますからね。そのリスクを考えると「日ハムで実績を上げる→ポスティングなりFAなりでメジャー挑戦」というのが実は遠回りのようで一番の近道なのではないか、と管理人は思いますが。
まあ、とにかく大谷投手は一度日本ハムに入団する、となったからには夢を1日でも早く叶えるために日本ハムで活躍してほしいと思います。

で、最後に昨日予告した「西武が2位指名した選手の無免許運転」に関してちょっと。
無免許運転やスピード違反などもってのほかですが、本人もどこかで「ドラフトに指名された」ということで気が緩んでいたところがあったのか、という気もしますね。一体西武球団がどういった措置をとるのかわかりませんが、これから社会人になるという人物なのですから、自分のやることには責任を持ってほしいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
これが賢明だと思う。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる