管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 新天地で活躍できるか

<<   作成日時 : 2012/12/19 20:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日阪神タイガースからFA宣言した藤川球児投手がシカゴ・カブスに入団し、ヤクルトスワローズを退団した林昌勇(イム・チャンヨン)投手がこれまたシカゴ・カブスとマイナー契約と日本プロ野球経験者が今年も海を渡ってメジャーリーグに挑戦していますが、今日もまたこの選手の入団会見が行われたようですね。

「中島、アスレチックス入団会見「粘る打撃を」」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/mlb/news/20121219-OYT1T00226.htm

これまでアスレチックスと言ったら藪恵壹投手や松井秀喜選手、岩村明憲選手といった選手が所属したことのある球団ということで働きやすい球団だと思うのですが、ただ心配なのは中島選手がショートということなんですよね。
というのもMLBの内野手というとそれこそ中島選手クラスの選手も大勢いますし、昨年ポスティングにかかった時に入札したヤンキースは控え選手としての契約だったらしく結果的に破談になってしまったことからもわかるとおりレギュラーというのはなかなか難しいですからね。今年阪神に復帰した西岡選手にしろ、楽天の松井稼頭央選手にしろ日本でトップクラスだった選手が結局レギュラーポジションを奪えずに日本に帰国してしまったことから考えると中島選手はよほど自分の存在をアピールしないとそれこそ2〜3年で帰国、なんてことになりかねませんから1戦1戦が勝負のつもりで自分をアピールしてほしいと思いますが…

で、もう一つ。テキサス・レンジャーズからFAとなった上原投手がレッドソックスと1年契約を結んだそうで。

「上原、Rソックスと1年契約…年俸3・6億円」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/mlb/news/20121219-OYT1T00192.htm

これで上原投手は3球団目となりますが、ボストンというところはこれまで所属していたオリオールズやレンジャーズよりも熱狂的なファンが多いですからね。活躍すればファンも拍手で迎えてくれると思いますが、少しでもふがいない成績だと食らうブーイングもおそらく今まで以上だと思いますから、そういったことのないように新天地でも活躍してほしいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新天地で活躍できるか 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる