管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 大往生だったんだろうね。

<<   作成日時 : 2012/11/15 20:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日このブログを書いていた時に飛び込んできたニュースだったので、今日はこの話題を。

「森光子さん、死去 女優人生77年 92歳で幕」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121115-00000022-sph-ent
「東山、森さん悼む「僕の人生を照らし続けてくれた光が消えた」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121115-00000029-dal-ent

ちなみに11月10日(つまり12日に急逝した桜井センリより前)に亡くなっていたそうですが、この11月10日というのは3年前の2009年に森繁久彌が永眠したのと同じ日だったそうですね。
それはそうと一口に女優人生77年といっても1935年即ち昭和10年から女優業をやっていて、管理人が物心ついた時には既に50歳を超えていたんですからね。そんな森光子女史も寄る年波には勝てなかったようで3年前の紅白に出演したとき、ちょっと認知症(いわゆる「呆け」)の症状が出てきたように見えたのでちょっと危ない感じがしたのですが、それからしばらくして見かけなくなりましたからね。もしかしたらそのころから病気がちだったのかもしれませんが。それはそうと92歳まで生きていたのですから大往生と言っても過言ではないでしょうね。

で、彼女が実はジャニーズ事務所のタレントの大ファンでよく一緒にテレビで共演していた、というのはファンだったら誰でも知っていると思いますが、(今もジャニーズ事務所に所属している)50歳近い近藤真彦や東山紀之はとにかくとして今の10代のジャニーズのタレントなんかもう自分にとっては孫どころか曾孫といってもいい世代だと思うのですが(大体ジャニー喜多川社長自身が彼女より一回り年下)、そういった彼らと一緒に仕事をしたりプライベートで一緒になったり、ということがいつまでも若さを保つ秘訣だったのかもしれませんね。で一方ジャニーズのタレントとしても母親とかおばあちゃんみたいな存在であり、いろいろと相談に乗ってくれた部分もあったかもしれないでしょうね。今回の件に関してジャニーズ事務所のタレント(もしかしたら社長もそうかもしれないが。ジャニーさんにとっては姉みたいな存在だっただろうし)がショックを受けているという話ですからね。

まあ、いずれにせよこうして芸能界の歴史を作った人たちが次々と鬼籍に入るというのもなんかさびしい話ではありますね。


女優 森光子
集英社
森 光子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 女優 森光子 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大往生だったんだろうね。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる