管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS はたして定着するだろうか?

<<   作成日時 : 2012/10/29 20:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日米のプロ野球シーズンも大詰めとなり、日本シリーズは巨人が2連勝して明日から札幌ドームに球場を移して行われ、MLBのワールドシリーズはサンフランシスコ・ジャイアンツがデトロイト・タイガースを4連勝のスイープで破り2年ぶりの世界一となりましたが、実はこんな話題もあるようで。

「東京に新球団創設=女子プロ野球」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121029-00000078-jij-spo
「女子プロ野球、東京に1チーム誕生へ」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/npb/news/20121029-OYT1T01145.htm

2010年に京都アストドリームスと兵庫スイングスマイリーズという2球団で始まった日本女子プロ野球(以下GPBL)ですけれど、今年から大阪ブレイビーハニーズという球団が加わり3球団でやっているのですが、来年東京に1球団作ることになったようですね。
実はあまり知られていないのですけれど、女子の野球の大会も行われていて日本は女子ワールドカップ3連覇をするほどの実力を持っているのですが、悲しいかなあまりそういうことが話題となっていないのが現状でして。
まあ、これは日本では女子で野球をやる人がいない(いても部活動等がなくてソフトボールに転向する選手も多いだろうが)、という現状だそうですが、なんでもGPBLの3球団はいずれも関西地方が本拠地ですけれど、関東出身の選手が多いとかで東京に新球団を設立することになったとか。これで女子野球界の底辺を広げようという考えは正しいと思うのですが、実際問題として不安な部分も多いですよね。

というのもこういっては悪いですけれど、関西の地域リーグとでも言っていいGPBLが東京に新球団を作るとなると今度は選手は遠征をすることになりますからそれの費用だって掛かるし、まだはっきりわかりませんが仮に1球団増やすとなると4球団体制になりますから1球団増えた分だけいろいろな経費が掛かるのではないか、と思うのですが。今現在、GPBLはわかさ生活というサプリメントの会社がスポンサーになっていますが、もっと他にもスポンサー(たとえば「GPBLのゲーム化権」を譲渡する代わりにコナミになってもらうといったような)を探す必要があると思いますが。

まあ、GPBLはまだ始まって3年目のリーグですし、いろいろと試行錯誤が続いていると思いますが、何とかうまくいってほしいな、と思っている人も多いでしょうね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
はたして定着するだろうか? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる