管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 盗撮する人、捕まえる人。

<<   作成日時 : 2012/08/30 19:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「日本IBM元社長、女性盗撮容疑で書類送検へ」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120830-OYT1T00676.htm
「「スリルを味わいたくて」市職員、駅で盗撮容疑」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120830-OYT1T00493.htm
「女子高生の太ももをスマホで撮影、会社員逮捕」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120829-OYT1T00402.htm

昔、と言ってもほんの10年くらい前ですけれど、盗撮の動画と言ったら動画を撮影できるのがビデオカメラしかなかったということもありますが、ビデオカメラをスポーツバッグに隠して…といったような手口が一般的だったと思うんですよね(まあ、今でもやっているのはいるかもしれないが)。それが今では携帯電話でもスマートフォンとかが普及しているということと、動画の解像度そのものが上がっていること、証拠そのものをすぐに消せることなんてのもあってか、こういった携帯電話を使うという手口が増えているようですね。でもこういった特撮というのは自治体によっては迷惑条例というのがあってそれに違反する行為ですし、下手したら軽犯罪法違反ですからね。ましてや市の職員とか会社の社長なんて地位のある人物がやったら、社会的信用も無くしてしまうのですから、本人は罪の意識がないのかもしれませんが、こういったことは絶対にするべきことではないでしょうね。
で、一方でそういった盗撮犯を逮捕する役者もいて…

「「ゴーバスターズ」司令官役・榊英雄、盗撮男捕まえた」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120829-00000027-sph-ent

管理人以前、「盗撮していた高校生を取り押さえる」動画というのを見たことがあるんですが、やはり盗撮する人物というのはどことなく行動がおかしいのがわかるのでしょうか? まあ、それにしても盗撮犯を捕まえたのが「ゴーバスターズ」の司令官役の人ですからね。こういった特撮ヒーロー番組に出演している人というのは(少なくとも放送期間中は)子供たちや親御さんたちに顔が知られている、ということもあって普段の生活もやはりヒーローでなければならない、と思っているのでしょうか?(笑)
まあ、とにかくお手柄でした、ということで。


スーパー戦隊シリーズ 特命戦隊ゴーバスターズ VOL.1【DVD】
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
2012-07-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スーパー戦隊シリーズ 特命戦隊ゴーバスターズ VOL.1【DVD】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
盗撮する人、捕まえる人。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる