管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 全員無事でよかったけれど

<<   作成日時 : 2012/08/14 19:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

管理人の住んでいる茨城では午前中だけでしたが、なんでも関西のほうは今日行われる予定だった高校野球が雨天で明日に順延となったそうですが、その関西のほうでこんな出来事があったようですね。

「合宿の中学生ら12人が下山せず…奈良・明神平」
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20120814-OYT8T00169.htm
「私立上宮中の12人か、県警ヘリが一行発見」
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20120814-OYT8T00467.htm
「署員「大丈夫か」、生徒が腕で頭の上に大きな輪」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120814-OYT1T00658.htm

管理人の想像ですが、最初に書いた通り、昨日の夜から今朝にかけて関西地方で大雨が降っていましたから、おそらくそれで身動きがとれなくなってしまったのではないか、と思うのですが、まあとにかく全員が無事だったのは何よりだと思いますね。

考えてみれば今は夏ですから夜になっても(いくら大雨が降ったとしても)、そんなに気温は下がらないだろうし(おそらく冬だったらどうなっていたかわからないしね)、もし彼らが中学生ではなくもう少し年齢が高い、とか12人という大人数ではなく少人数だったらそれこそ勝手に動いて遭難、なんてことになったかもしれませんが、顧問の先生2人が彼らを「動いていたって状況は改善しないんだ、ここから動かないで救助を待とう」と言って落ち着かせたのかもしれませんね。もちろん、今回の中学生たちは「山岳・アウトドア部」所属ということですから、こういった遭難した場合の対処の仕方、というのも習っていてその通りにできた、ということかもしれませんが。

よく冬になると雪山で遭難した、なんてことがありますが、山の天気が変わりやすいのは夏も同じですからね。確か5月の金環日食の時、まだ山開き前の富士山に登山して下山できなくなり救助隊のお世話になった外国人がいましたが、ああいったことをやると他人の迷惑になってしまうのですから、本当にいつの時でも、それこそ近所の山を登る時でも十分な注意をしておかなければならないでしょうね。


登山入門 (ヤマケイ・テクニカルブック登山技術全書)
山と溪谷社
野村 仁

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 登山入門 (ヤマケイ・テクニカルブック登山技術全書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
全員無事でよかったけれど 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる