管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS この人も問題を起こすとはねえ。

<<   作成日時 : 2012/08/12 20:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年の4月に(ってもうそんな前か、という気もするけれど)演歌歌手の小林幸子が個人事務所の社長と専務を突然解任した騒動がありましたが、その彼女とかつて「紅白歌合戦」の名物だった「衣装対決」を演じたもう一方の当事者である(ここ2年は選考から漏れているけど)美川憲一もこんな騒動が起こったようで…

「美川憲一がギャラ遅延で事務所独立」
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20120811-998759.html
「美川が帰国次第説明へ 事務所独立問題」
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20120812-999380.html

まあ、小林幸子の場合は原因は結婚した彼女の夫と社長及び専務との間で対立があったといわれているようですが(そういう意味ではもしかしたら結婚する相手を間違えたのかも…)、美川憲一の場合は事務所のギャラの遅配といったようなところに原因があったようですね。

ここからは管理人の勝手な想像だと思ってほしいのですが、美川憲一クラスとなると1回のリサイタルで相当なギャラをもらっていると思われるのですが、あくまでも本人が事務所に所属している以上丸々と本人の懐に入る、というわけでもないと思うのですが、もしこの話が本当ならばこの事務所は相当経営が悪化している、という証拠になるのではないか、という気もするのですが。なんでも事務所の社長は「営業(仕事)が入ってこない状況が続いていた」とか言っているようですけれど、上にも書いた通り美川憲一クラスだったら1回の仕事で入ってくるギャラも相当なはずですから、美川憲一本人も「なんで私がこれだけ稼いでいるのに、ギャラや給料の遅配が続くのよ」と思っていたかも知れないし、今回独立するのが一人だけでなく社員6人も一緒というのですからもしかしたら社員も同じことを考えていたのかも知れませんね(あくまでも想像ですが)。

まあ、小林幸子にしろ、美川憲一にしろ、芸能界に所属するタレントというのは独立問題とかそういったものがいつ起こってもおかしくありませんから、こういった問題が起こったときどうやって対立をせずに円満に退社することができるか、そしてこういった対立を起こさないためにはどうすればいいか、芸能界というのはいろいろと難しいところがあるようですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
この人も問題を起こすとはねえ。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる