管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS ここまで来たら最後まで。

<<   作成日時 : 2012/07/27 19:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

シアトル・マリナーズからニューヨーク・ヤンキースへのトレードが話題となったイチロー選手ですが、メジャーではもう一人よくも悪くもこの人も話題となっているようで…

「戦力外の松井、移籍か日本か引退か!?」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120726-00000340-sph-base
「松井秀、巨人復帰浮上!来季日本カムバックも」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120727-00000519-sanspo-base

2003年にニューヨーク・ヤンキースに入団してヤンキースの主力選手として2009年のワールド・シリーズではヤンキース優勝の立役者として日本人初のワールドシリーズMVPにも選ばれた松井選手ですが、ここ数年は膝の故障もあってか思っていたような成績があげられずエンジェルス→アスレチックスと移籍して今年はどこの球団も契約しないまま開幕を迎えタンパベイ・レイズとマイナー契約を結びその後昇格したものの、結果を残せなかったのですから戦力外通告も仕方がないかな、という気もするのですが、ただだからと言って日本復帰はどうか、という気がするんですよね。

1995年に野茂英雄投手が海を渡ってMLBに挑戦してからというものこれまでに数多くの日本人が渡米しましたが、結果的にアメリカで野球人生を終えたのは野茂投手と長谷川滋利投手(エンジェルス→マリナーズ)くらいでほとんどの選手は結局日本に戻ってきていますからね。中には井口選手のように日本復帰後もチームの主力として活躍している選手もいますけれど、ほとんどの選手は渡米前と比べると成績を落としているのが現実ですし。管理人思うんですけれど、本人がメジャーに挑戦したい、と思ってアメリカに行くのは自由だと思うのですがどうせならアメリカで野球人生を終えるくらいの覚悟で行ってほしいし、「もしアメリカがだめだったら日本で」なんて考えているようではアメリカでも日本でも結局活躍できないままに終わってしまうのではないか、と思うのですが。

まあ、松井選手がアメリカで野球を続けるか日本に戻るか、は自由だとは思いますが、ここまで来たならばマイナーリーグで野球人生を終えてもいいから徹底的にアメリカでやってほしいな、と思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ここまで来たら最後まで。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる