管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 新天地で活躍できるか。

<<   作成日時 : 2012/07/24 19:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ということで今朝の日本列島を駆け巡った大ニュースといえばイチロー選手のシアトル・マリナーズからニューヨーク・ヤンキースへの電撃トレード、そして「ヤンキース・イチロー」のデビュー戦となった古巣のマリナーズ戦で早速ヒットを打ったということでしょうが…。

「イチロー、ヤンキースへ…2投手と交換トレード」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/mlb/news/20120724-OYT1T00280.htm
「イチロー獲得は「もうけもの」…米報道」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/mlb/news/20120724-OYT1T00594.htm
「「環境を変え刺激を」ヤンキース移籍のイチロー」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/mlb/news/20120724-OYT1T00298.htm

まあ、MLBではトレード期限の7月31日が近くなると地区優勝を狙えるチームが弱いチームから主力選手を獲得する代わりに3Aの若手選手と交換トレードをする、なんてのはよくあることなんですが、それにしてもイチロー選手がトレードに出されるとはねえ。しかもトレード前日(現地時間7月22日)までマリナーズの一員としてプレーしていてその翌日にヤンキースへのトレード→さっそくスタメン登場となったのですからMLBファンとしてもどこか混乱して部分があったのではないか、と思いますが。

とはいえイチロー選手の記者会見を見てみる(MLB.jpなどに動画が挙がっています)と、なんか今年に入ってから本人も「今のままではチームも自分自身もダメになってしまう」とかなり迷っていた部分があったようで、今回の移籍も「若手を成長させるために、自分が身を引こう」決断をした、という感じがしますね。
まあ、本人としてもあと何年できるかわからない野球人生ですし、自分を必要としてくれる球団(この場合はヤンキース)に移籍する、ということはプラスになるかもしれませんね(事実ヤンキースの公式サイトを見てみると歓迎ムードだし)。
はたしてイチロー選手がヤンキース優勝の立役者になれるか、そして黒田投手とともにヤンキース所属の日本人として3人目・4人目となるワールドシリーズチャンピオンリングを獲得することができるか注目でしょうね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新天地で活躍できるか。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる