管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS これだからテレビは信用を無くす。

<<   作成日時 : 2012/07/14 20:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

オダギリジョーのドラマが視聴率が低迷して8話で打ち切られた、「めちゃイケ」が飲酒の場面で抗議を受けた、といったようにどうも最近テレビ局というのはあまりよくない話を聞くようですが、今日もまた日本テレビの番組でこんなことをやらかしたようで。

「日テレ「芸能★BANG+」打ち切り」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120714-00000040-jij-soci
「日テレ「芸能★BANG+」を打ち切り「演出が過剰だった」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120714-00000074-spnannex-ent

そういえば「オセロ」の中島知子も最近どうしたのかな、という気もしますが(一説にはすでに件の占い師とは別れているといわれているようだけれど)、それはそうとそもそもの打ち切りの原因となった番組というのが5月の2時間特番だったというのですから結果的にはその特番がとどめを刺してしまったような感じもしますね。

この番組は結果的にBPOの審議対象となってしまったようですが、管理人前にも言った通り「BPOが全部正しいとは思っていない」「BPOにも今のテレビをつまらなくさせた原因がある」と思っていますから、BPOのやっていることが全部正しいとは思いませんが、でもこれってその占い師本人が来るかのように書いておいて実際には別人が来た、というのですから楽しみにしていた視聴者にとっては「なんだこりゃ!?」ということになりますよね(フジテレビの話だが昔「めちゃイケ」が同じようなことをやらかして問題になったし)。せめてテレビ欄に「騒動の占い師の秘密に迫る!」とでも書いていけばこういうことは起きなかったのではないか、という気もしますが…。

テレビ離れが叫ばれて久しいですし、昔と比べてBSやらCSもありますから、視聴者にとっては同じテレビ番組絵を見るとしても選択肢が多くありますからなかなか地上波のテレビというのは視聴者が付きにくいと思うんですよ。ですからどの局も視聴率を獲得するために必死であるのはわかるんですが、だからといってこういった過剰な演出が許されていい、ということではないでしょうね。
今回の騒動は日本テレビで起きたものですが、民放各局も、そしてNHK目言った問題は十分に起こる可能性があるのですから、番組制作というのには十分に気を付けてほしいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
これだからテレビは信用を無くす。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる