管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 早く復帰してほしいですが…

<<   作成日時 : 2012/04/30 18:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いきなり関係ない話&ファン以外の方は「何が何やら」という話で申し訳ありませんが、今「ニコニコ動画」の「ニコニコ生放送」で全日本プロレスのシリーズ「チャンピオン・カーニバル」の全試合生中継、というのをやっていて、管理人それこそ10何年振り、といった感じで全日本プロレスを見ているのですが、実は今、そのシリーズ中に選手二人が負傷して途中欠場となってしまったんですよね。まあ、プロレスラーというのは体のどこかしらに爆弾を持っているのがふつう(本当はそんなことあってはならないけれど)、という話ですが、スポーツ選手というのは一度の負傷が取り返しのつかない事態になってしまうこともままあって…

「広島・栗原が右ひじ手術へ…「変形性肘関節症」と診断」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120430-00000037-dal-base
「栗原 今季絶望…右肘痛再発し5月上旬にも再手術へ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120430-00000045-spnannex-base

まあ、野球選手も試合中のアクシデント(先日も阪神の藤井選手が顔面にデッドボールくらって退場したし)や今回の栗原選手のように古傷が悪化して戦線離脱、なんてのはよくありますが、野球選手(というかスポーツ選手)がこういったように手術する、となると復帰するまでに相当時間がかかることが予想されますよね。それに栗原選手と言ったら広島の中心選手ですからね。下の記事によるとこれまで毎年のように故障を訴えていて2008年には手術を受けていたそうですが、本人ももう一度手術をしたら選手生命を左右しかねない、ということで手術に踏み切れなかったのかもしれませんが、逆に考えてみるともし1年間登録抹消される覚悟で手術に踏み切っていたら毎年のように故障することもなかったのではないか、と思うファンもいるでしょうね。

阪神の金本選手もここ数年は体にガタが来たようでファンからはいろいろと言われているのは管理人も知っていますが「無事是名馬」という言葉がある通り、アスリートというのは故障がない、あるいはたとえ故障しても戦力に穴をあけるようなことがない選手もまた名選手と呼ばれるのかもしれませんね。

まあ、シーズンが始まってまだ1か月でこれからペナントレースはいろいろな展開が想像できますが、いずれにせよ栗原選手には無理をしないで、かつできる限り早く復帰してほしいですね。


プロ野球スピリッツ2012
コナミデジタルエンタテインメント
2012-03-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by プロ野球スピリッツ2012 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
早く復帰してほしいですが… 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる