管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS ほろ苦のデビュー戦になってしまったようで。

<<   作成日時 : 2012/04/10 18:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ということでおそらく日本中のみならず世界の野球ファンが注目したであろう、テキサス・レンジャーズのダルビッシュ有投手のメジャーリーグデビュー戦がイチロー選手や川崎選手を擁するシアトル・マリナーズを迎えて行われましたが…

「ダル、ほろ苦の初勝利…イチローには完敗」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/mlb/news/20120410-OYT1T00796.htm
「ダルビッシュ、メジャー初登板で初勝利」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/mlb/news/20120410-OYT1T00145.htm
「イチロー「ダルもやりづらかっただろう」」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/mlb/news/20120410-OYT1T00962.htm

まあ、1回に4失点、2回に2失点していながら初勝利となったのは、味方であるレンジャーズ打線が援護してくれたからという部分もあったかもしれませんが(これだけ取られたら敗戦投手になってもおかしくなかったんだし)、なんだかデビュー戦でこれだけ打ち込まれた日本人投手というのも例がないような気がしますが…
オープン戦では結構好投していたので、公式戦でも期待はされていただろうし、はっきりいってこれからも期待できるとは思うのですが、やはり日本とメジャーの野球の違いというのにはダルビッシュ投手ほどの実力を持っている人物でも苦しむ、ということなのでしょうか?

まあ、でもダルビッシュ投手にとってはこれでよかったのかもしれませんね。
下手にデビュー戦で好投なんかしたら、自分自身としても心のどこかに慢心が生まれてしまう結果になって思ったほどの活躍ができなくなってしまう危険もあったし、これだけ打ち込まれた、ということは「これから自分がメジャーで勝つためには何が必要なのか」ということがわかるだろうし、先は長いのですからまだまだ試合の中で修正していくことだって可能なわけですし。

まあ、いずれにせよダルビッシュ投手が期待通りの活躍をすることができるか注目でしょうし、今回のデビュー戦からどれだけ修正して次の登板に臨むことができるか、これもまた注目ですね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ほろ苦のデビュー戦になってしまったようで。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる