管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS いざ、開幕戦へ。

<<   作成日時 : 2012/03/23 21:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ということで今月の28〜29日に東京ドームで行われるMLB日本開幕戦、シアトル・マリナーズ対オークランド・アスレチックスに出場する選手たちが、本日来日してきました。

「イチロー・岩隈・川崎ら来日…MLB開幕戦へ」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/mlb/news/20120323-OYT1T00902.htm

2000年に行われて以来、どういうわけだか4年に1度行われている(笑)、日本開幕戦で今回で4度目となるわけですが、実はこのマリナーズ対アスレチックスというカードは2003年に一度開催が決定していたんですよね。そして選手たちが来日準備に入る直前になってイラク戦争が勃発して中止になった、ということがあったのですが(一説にはそのお詫びという形で翌年MLB機構がヤンキースを来日させたそうだけれど)、あの時にマリナーズに所属していた日本人のうち、今も現役なのはイチロー選手だけ(長谷川滋利・佐々木主浩両投手はすでに引退)、というのですからこう考えると9年という月日が意外と長いものだった、という気がしますよね。

で、今回マリナーズはイチロー選手の他に、日本のファンにユニフォーム姿を初披露となる岩隈投手、そしてマイナー契約ながら活躍している点が評価されたか来日メンバーに選ばれた川崎選手も来日、となったわけですが(松井秀喜選手が抜けたことでアスレチックスに日本人がいないのがちょっと残念だが)、もちろん本場メジャーのプレイを近くで見ることができるのもそうですが、やはり開幕戦ということもあって日本人選手に活躍してほしい、というのもありますよね。ましてや岩隈投手はメジャーリーガー1年目ですし、川崎選手は開幕戦前に行われる巨人・阪神とのプレシーズンマッチで活躍すればそのまま開幕のベンチ入り、という可能性もありますからね。ましてや故郷である日本での試合ですからいつも以上に活躍してほしいと思いますが。

今年からMLBはプレーオフ出場チームが従来の8チームから10チーム(ワイルドカードが一つ増える)に変更され、来年からはヒューストン・アストロズがナショナル・リーグ中地区からアメリカン・リーグ西地区に移動、とここにきてMLBも新しい動きが出てきています(管理人の想像だが、4〜5年したら4地区×4球団の32球団制にするのかもしれない)。果たして「新しい時代」を迎えようとしているMLBで日本人が今年も活躍できるか、この2連戦に注目ですね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いざ、開幕戦へ。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる