管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS はたして救世主となれるでしょうか?

<<   作成日時 : 2012/01/06 19:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ということでまずは昨日の話の続きですが、結局西武の中島選手はヤンキースとの交渉がまとまらずに破談となってしまい、2012年シーズンは西武残留が決まったようですね。どうもヤンキースは控え選手として契約を結びたがっていたようですが、あくまでもレギュラーとして契約を結びたい中島選手との間に隔たりがあったようですが、もしヤンキースでなければ中島選手の契約もまとまったのではないか、と思うと残念ですよね。
去年の岩隈投手もそうですけれど、今後もこういった「ポスティングで落札しながら破談になってしまった」選手が出てくる可能性は十分にありますから、何らかの救済措置が必要になってくるでしょうね。

で、その岩隈投手ですが、このたびシアトル・マリナーズとの契約がまとまったようですね。

「楽天からFAの岩隈、マリナーズと契約」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/mlb/news/20120106-OYT1T00458.htm
「30試合登板が目標…マリナーズ移籍の岩隈」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/mlb/news/20120106-OYT1T00810.htm

マリナーズと言ったらなんといってもイチロー選手がいますし、かつては長谷川投手とか佐々木投手、城島選手などといった日本人選手が所属していたチームですから、日本でもなじみの深い球団だと思いますが、ここの所成績が低迷しているようで、昨年もアメリカン・リーグ西地区の最下位に終わってしまった球団ですからね。マリナーズとしても確実に10勝は計算できる投手がほしかったでしょうから、ちょうどFA宣言した岩隈投手の獲得に乗り出したのだと思いますが、ただメジャーリーグというのは日本以上に厳しいですからね。なんでも一度ローテーションに入るとしっかりとそのローテーションを守るようにしなければいけない、という話だし、少しでも負けが込むとすぐに中継ぎや押さえに回されるのも当たり前ですからね。それに日本以上に競争が激しいですから、岩隈投手の言う「1年間ローテーションを守る」ためにも日本にいた時以上に体調管理をしなければいけないでしょうね。

マリナーズは3月に東京ドームでアスレチックスとの開幕戦を控えていて、日本が「メジャーリーガー・岩隈久志」のデビュー戦になることも十分に考えられますが、いずれにせよマリナーズの一員としてファンの声援に応えるような活躍をしてほしいですね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
楽天イーグルス:岩隈久志投手の奮闘を心から讃える!
マリナーズ岩隈「エースと呼ばれたい」 背番号は18 楽天からフリーエージェント(FA)宣言して大リーグのマリナーズと1年契約を結んだ岩隈久志投手(30)が6日、東京都内で記者会見した。背番号が「18」に決まったことを明かし、「エースと呼ばれるよう戦いたい。一年一年が勝負。低めでゴロを打たせる持ち味を生かしたい」と意気込みを語った。 ...続きを見る
脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・...
2012/01/06 22:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
はたして救世主となれるでしょうか? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる