管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS そうならないようにしなきゃ…

<<   作成日時 : 2012/01/23 20:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012年のプロ野球もキャンプインまであと10日を切りましたが、そんな中、NPBが実施したアンケートでこんな結果が出ているようですね。

「「引退後に不安…」若手プロ野球選手の70%」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/npb/news/20120123-OYT1T00888.htm

プロ野球選手の引退後、と言ったら監督やコーチといった指導者、あるいはテレビの解説者、はたまたフロント入りして将来有望な選手のスカウト活動、というイメージがが強いと思いますがよくよく考えたらチームの監督になれるのは1軍2軍合わせて24人しかいないし、指導者なんてのもごくわずかな人物しかなれませんからね。しかもそれらになれる人物と言ったら現役時代にチームの顔であるスター選手として活躍した、とか控えに甘んじたけれど指導能力を買われていた、なんて選手が多いですからね。野球界に限った話ではありませんが、例えば毎年10人の選手が入団してきたら、その分10人の選手がチームを去っていくわけですし、プロスポーツ界と言ったら極端な場合、入団した翌年にチームを去っていくことになるわけなんですよね。

それにまだ1軍選手として試合に出場した、なんて選手はまだいいとしても、2軍でなかなか目が出ずに数年で退団することになってしまった、なんてことになったら再就職も大変なのかもしれませんね。それまで野球関係以外の仕事なんかしたことがない人がいきなりほかの仕事をする、なんてことになってもそれだけ後れを取ってしまうことになるわけなんですから、やはりそうならないように引退後にも不安が残らないように、それこそ好きな野球で仕事が続けられるようにしなければならないでしょうね。

今年のドラフトで巨人から指名されることを目指して東海大に残り、1年間の浪人を決めた菅野投手以外の全員がそれぞれの球団に入団し、2月1日からのキャンプに臨むこととなりますが、果たして5年後10年後にどれだけの選手がプロ野球に残ることができるのか気になりますし(まあ、今回のアンケートは昨年の秋に2軍選手を対象にしたけれど)、やはり彼らも主力選手として活躍できることを夢見ていると思いますから、一人でも多くの選手が(今すぐに、とは言いませんが)活躍できるようになってほしいと思います。


プロ野球 強すぎる 弱すぎるチーム (PHP新書)
PHP研究所
小野 俊哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by プロ野球 強すぎる 弱すぎるチーム (PHP新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
巨人が菅野の1位指名を固める
 巨人は23日、都内の球団事務所でスカウト会議を行い、今秋のドラフトでも東海大の菅野智之投手を1位指名する方針を固めた。 原沢敦球団代表兼GMがスカウト陣の意見を聞いたうえで「1位という評価は変わ... ...続きを見る
【2ちゃんねるまとめ風】スポーツニュース
2012/04/24 00:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
そうならないようにしなきゃ… 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる