管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 一時の人気はもうないのかしら?

<<   作成日時 : 2012/01/19 20:18   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

「フジテレビ、F1地上波中継を打ち切り。無料放送はBSへ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120119-00000004-fliv-moto
「フジテレビ、地上波放送を終了。F1中継契約を延長し、BSフジで無料放送へ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120119-00000003-rcg-moto

BSデジタルだってタダで見られるわけじゃなくBSアンテナが必要じゃないか、という気もしますが、まあ、それはそうとF1と言ったらちょうど日本がバブル景気だったからか、あるいはちょうど中嶋悟選手がF1ドライバーとしてフル参戦していたからか、日本企業がスポンサーになることも多く、日本でもブームが起こっていたのですが、今年はとうとう地上波放送がなくなってしまったとか。昨年に引き続き小林可夢偉選手が参戦しますからもっと注目されてもいいような気もするんですがねえ。

まあ、でも考えてみればバブルがはじけてしまったのとほぼ同じようにして日本企業は次々とF1のスポンサーから撤退してしまいましたし、ホンダやトヨタもチームとして、そして昨年からタイヤもブリヂストンからピレリのワンメイクに交替、とほとんど日本企業が参加していないのが現実ですからね。
それにF1自体毎年のようにレギュレーションを変更していますから、いまF1のレギュレーションがどうなっているのかわかっている人というのはごく少数にとどまっているのではないか、と管理人は思いますが。
上記に書いた通り、小林選手が今年も参戦する予定ですし、鈴鹿サーキットでの日本グランプリも開催が決定していますから日本とF1の関係というのは決して切れているのではない、と思いますが、それこそバブル景気並みの好景気が来ない限り日本でまたF1ブームが来る、ということはないのでしょうか?

なんでもフジテレビは2013年までの放送契約は結んだ、という話ですが、ただ日本GPは今年は開催が決まったものの、来年以降は全くの白紙、という話も聞きましたからね。場合によっては今年で日本GPは終了、フジテレビの放送も来年で終わり、ということにもなりかねませんからね。
鈴鹿サーキットが気に入っていた、というドライバーは結構いるという話だし、毎年秋にやっていることもあってか、その年の年間王者が決まる大事なレースが日本GPなんてこともよくありますから、このまま日本でF1が見られなくなる、ということだけは何とか避けてほしい、と思うファンも多いのではないでしょうか?


2011 FIA F1世界選手権総集編 完全日本語版 BD版 [Blu-ray]
ユーロピクチャーズ
2012-01-18
スポーツ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 2011 FIA F1世界選手権総集編 完全日本語版 BD版 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一時の人気はもうないのかしら? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる