管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS だんだんと決まっているようだけれど。

<<   作成日時 : 2012/01/18 19:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ということで岩隈投手や川崎選手がマリナーズへ、和田投手や(中日の)チェン投手がオリオールズへ入団が決定し、その一方でヤンキースが入札したものの結局交渉面で折り合わず、中島裕之選手の西武残留が決まったり、と日本の球団に所属していた選手のメジャーリーグ移籍にもいろいろと動きがあったようですが、こんな人も動きがあったようですね。

「青木、ブルワーズ入団=入札制度で2年契約―米大リーグ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120118-00000026-jij-spo

ブルワーズと言ったら昨年ナショナルリーグ中地区で優勝し、アメリカン・リーグとナショナル・リーグ両方の地区優勝を経験する、という珍記録を打ち立てましたが、そんなブルワーズが青木選手を入札していながら、実際に練習を見て、そのうえで入団決定、というのも随分と変わっているな、と思った人も(管理人を含めて)多いのではないでしょうか?
まあ、ヤクルトでレギュラーになっていたとはいえ、果たしてメジャーでプレイできるくらいの実力を持っていたのかどうか見極めたかったのかもしれませんがでも入団が決まった、ということはそれだけの実力がある、と言鵜ことですから何とかレギュラーポジションを獲得してほしいですね。
で、今年一番の大物、とでもいうべきダルビッシュ投手はどうか、というと…

「ダル最終交渉スタート「昼夜も関係ない交渉になるだろう」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120118-00000013-spnannex-base

今回、ダルビッシュ投手の代理人を務めるのに「あの」団野村氏がいるようですが、この人もなんだか最近交渉術が下手になってしまったのか、去年岩隈投手で失敗していますからねえ(そのためか今年は岩隈投手は代理人を替えたそうだし。まあ、去年の場合ははっきり言ってアスレチックスにも原因はあるから、団野村だけが悪かったわけじゃないけれど)。
まあ、同じ失敗は二度は繰り返さない、と本人も思っているかもしれませんが、まあ、おそらく両者とも最後の妥協点を見出すために交渉を続けていると思いますが、ダルビッシュ投手も結果はどうあれ早く決まってほしいと思っているでしょうし、ファンとしても結果はどうあれ決まってほしいと思っているでしょうね。
はたして期限までに交渉がまとまるか、残された時間(明日の午前7時まで)を注目してみたいですね。


メジャーリーグなぜ「儲かる」 (集英社新書 529A)
集英社
岡田 功

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by メジャーリーグなぜ「儲かる」 (集英社新書 529A) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
だんだんと決まっているようだけれど。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる