管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 出られりゃいいけどね。

<<   作成日時 : 2011/11/09 20:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

来年開催されるロンドンオリンピックで初めて行われる女子ボクシングに日本代表として出場を目指して、タレントの南海キャンディーズ・しずちゃんこと山崎静代(以下敬称略)が練習をしている、というニュースを聞いたことがある人もいると思いますが、この人もマラゾンでの出場を目指しているようで…

「猫ひろしさん、五輪目指しカンボジア国籍を取得」
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20111109-OYT1T00956.htm
「猫ひろし、ついにカンボジア国籍取得! 同国代表で『東南アジア競技大会』出場決定」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111109-00000312-oric-ent

芸能界でマラソンをやっている人、というのは結構いるようで、例えば今年の1月には2年1か月に及ぶ地球一周「アースマラソン」を終えて間寛平が無事に大阪に帰ってきたことが話題となりましたが、猫ひろしも今年の2月に行われた東京マラソンで2時間37分49秒という自己ベストで芸能人の中ではぶっちぎりのトップを記録するほどなんですよね。
まあ、国籍を変えてまで出場したいというほど本人は五輪出場を本気で考えているのでしょうし、もし出場できたら日本でも話題になるでしょうが、実際問題としてそう簡単に出場できるとも思えないんですよね。

というのもマラソンというのは、その日の現地のコンディションやコースによっても全くと言っていいほど違うレース展開になると思いますし、日本国内で走っていたころと比べると本人も勝手が違う部分があるのではないか、という気がするんですよね。ましてや彼が出場する代表決定レースは今月の16日にインドネシアで開催される、という話ですけれど、日本とインドネシアでは気候そのものが違うんですから、果たして体がついていけるか…。

それに2時間37分49秒というベストタイムも世界最高記録から30分くらい遅れているタイムですからねえ。いやもちろんロンドン五輪本番にならなければ優勝タイムがどのくらいになるのかちょっとわかりませんが、仮に出場できたとしてもメダル圏内どころか、後ろから数えたほうが早いくらいの順位でゴールというのが関の山、という気もしますが。

まあ、いずれにせよ本人の希望通り五輪に出られるのかどうか、そして「その後」はいったいどうするのか注目してみたいですね。


猫ひろしのマラソン最速メソッド 市民ランナーのサブスリー達成術 (ソフトバンク新書)
ソフトバンククリエイティブ
猫 ひろし

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 猫ひろしのマラソン最速メソッド 市民ランナーのサブスリー達成術 (ソフトバンク新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
出られりゃいいけどね。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる