管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 一体どっちなんでしょうか?

<<   作成日時 : 2011/06/14 19:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日行われた「総選挙」の結果が一般の新聞紙に乗るほど、今や日本を代表するアイドルグループとなった感のあるAKB48ですけれど、そのAKBに突如出てきた”超大型新人”にこんな話が出てきているようで…

「実在?CG?AKBの“超大型新人”いきなりセンター!」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110614-00000007-dal-ent
「AKB大物新人江口愛実 実は合成CGだった?」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110614-00000001-jct-ent

ちょっと話が横道にそれますが、こういったCGでの所謂「バーチャル・アイドル」というのは昔からいて、例えば(ゲーマーならご存知でしょうが)バンダイナムコゲームスになる前のナムコが「永瀬麗子」とか「吉乃ひとみ」というのを出していましたし、最近だったら初音ミクとか「アイマス」シリーズのキャラ(これもバンナムじゃねーか)なんかも広い意味でのそれになるかもしれませんね。

で、今回のAKBの第12.5期研究生という「江口愛美」なる人物ですれど…。
なんでもAKBのメンバーの一人が「果たして私の顔のパーツいつ使われるのでしょうか(笑)」とかブログで言っていたそうですけれど(その後削除)、まあ考えてみればこれほどの大型新人がこれまでの間ちっとも話題にならなかった、というのもなんだか変ですし、管理人もグリコ「アイスの実」のサイトを見てきたんですけれど、確かにCMの動きとか面接の音声を聞いてみると、CGとか音声合成と言われたら、なんだかそんな気もしなくもないんですよね。
まあ、AKBの仕掛け人である秋元康氏は、その昔チェッカーズが「キュート・ビート・クラブ・バンド」という名義でアルバムを出した際、「アメリカで1960年代にアルバム1枚出して解散した『ジョージ・スプリングヒル・バンド』」(CBCBが歌うのはその日本語カバー曲)というのをでっち上げたことがありますからねえ(その後本人が「あれは架空のバンド」と言っていたが)。「あの秋元康じゃそれくらいのことやりかねんさ」と思っている人も多いのではないでしょうか?

まあ、今日の時点ではこの問題については結論を出さないでおきますけれど(管理人の考えがすべて間違っている可能性もあるしね)、考えてみればAKBってメンバーが100人以上いる大所帯ですからね。もうちょっとこういったことの無いようにメンバーの意思統一を図ったほうがいいかもしれませんね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一体どっちなんでしょうか? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる