管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS こんなところにも節電対策が。

<<   作成日時 : 2011/05/19 20:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東日本大震災に伴う福島第一原発の事故でこの夏の電力不足が心配される中、節電対策に、という事でか、すだれやら蚊帳、あるいは電化製品では扇風機が今から売れている、という話を聞きますが、夏の風物詩と言っても過言ではない8月の全国高校野球も節電対策でこんなことをするようですね。

「今夏の甲子園決勝、節電で史上初の午前開始」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/yakyu/news/20110518-OYT1T01013.htm

確か甲子園球場は2007年〜09年のプロ野球のシーズンオフの期間を利用して行った改装工事で、甲子園名物の「銀傘」の上に太陽電池のパネルを置いた、と管理人は記憶していますが、(管理人は詳しくはわかりませんが)それだけじゃ電力が足りない、という事なのでしょうか?
まあ、それはそうと、高校野球というのは春と違って代表校が49あることもあってか、日程の関係上1日4試合やる日もありますから、例えばその日のうちに延長戦が何試合かあったら、ナイター照明を使う可能性もありますから、やはりできるだけそれを避けたい、という事になるんでしょうね。

それにやはり地元の高校が決勝に出た、となるとどうしてもその試合を見たい、という事になるでしょうし、もしその決勝に出た学校が東北の学校だとするとただでさえ電力不足が心配されている中、試合が盛り上がっている時に送電がストップ、なんてことにもなりかねませんしね。
(まあ、決勝が午前9時半開始だったら、仮に試合2時間半、閉会式1時間と考えても2時前には終わるしね)

それに考えてみたら、真夏の午後1時から午後2時ごろ、と言ったら一番気温が高い時間帯ですからね。ただでさえ決勝まで最大3連戦を戦わなければならない選手たちにとっては、午後1時の試合となると暑さとの戦いでもあるわけですから、体調管理の問題もありますが、朝のうちに試合をすればコンディションに関してもある意味で負担が軽くなって選手たちも楽になるかもしれませんね。

まあ、今回はあくまでも東日本大震災に関しての特例措置だとは思うのですが、果たして今年の夏の大会はこのやり方が上手くいくかどうか注目ですね。


報知高校野球 2011年 05月号 [雑誌]
報知新聞社
2011-04-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 報知高校野球 2011年 05月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
こんなところにも節電対策が。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる