管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS はたして年俸に見合う活躍はできるか

<<   作成日時 : 2011/01/07 20:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

最近は離婚問題でちょっとお騒がせと言った印象のある北海道日本ハムファイターズのダルビッシュ有投手ですけれど、それでも今や日本プロ野球を代表する投手であることは変わりがありませんが、そのダルビッシュ投手が日本球界最速の24歳で年俸5億円(推定金額。以下同じ)に到達したそうで…

「ダルビッシュ最速5億円…24歳、イチロー超え」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/npb/news/20110106-OYT1T00655.htm

なんでも昨年まで結んでいた出来高払いを今回はなくしたことにより、5億円という契約になったそうですが(まあ、昨年も3億3千万円だったけれど)、まあ、昨年は12勝とは言え、防御率1・78、222奪三振で最多奪三振王を獲得したのですから、その実力は折り紙つきと思うのですが、果たして今年、年俸に見合うような活躍ができるか、と言われればちょっと…、と言ったファンも多いのではないでしょうか・

昨年の日本ハムは4位という成績に終わりましたが、もしダルビッシュ投手があと1勝していれば勝率でロッテを上回って3位になっていたんですよね。そうなるとクライマックスシリーズや日本シリーズの展開もガラリと変わっていた可能性はあるわけですし…(何度も言ってますけれど管理人、CSは廃止するべきだと思ってますが)。
勿論CSがあるとはいえ、やはりどこの球団もまず目標はペナントレース優勝のはずですから、やはりダルビッシュ投手もそう考えていることは間違いがないと思いますから「年俸5億円もらっている以上、それに見合うだけの活躍をしてチームの優勝を」と思っているでしょうし、チームの2年ぶりの優勝のためにはやはり本人の活躍にかかっていると思いますが。

それと今回は単年契約を結んだ、という事で「もしかしたら来年はメジャーリーグ挑戦?」と思っているファンも多いと思いますが、本人は「ノーコメント」と言っていますし、岩隈投手の一件もありますから、本人としても慎重にならざるを得ない部分もあるのかもしれませんね。
まあ、とにかく年も変わったことで自主トレを始めた選手も多いようですし、2月1日からは春季キャンプも始まりますから、本人は今はそのことだけを考えていることは間違いないでしょうね。
斎藤祐樹投手が入団したことで日本ハムという球団は去年以上に注目を浴びる存在になったと思いますが、今年のプロ野球界も目が離せなくなりそうですね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
本格的に動き出しました・・・
(ホークスメインですが、ちょこちょこ他球団選手が登場いたします) ...続きを見る
ともみの言いたい放題♪
2011/01/09 20:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
はたして年俸に見合う活躍はできるか 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる