管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS もうあんな番組は作れないだろうな。

<<   作成日時 : 2011/01/10 20:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

「横澤彪さん死去…「いいとも」「ひょうきん族」プロデュース」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110110-00000051-sph-ent
「「ひょうきん族」名プロデューサー横沢彪氏死去」
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20110109-OYT1T00574.htm

何と言っても管理人、この記事を読んでまず驚いたのが73歳という年齢でして。ということはつまり「オレたちひょうきん族」(1981年〜89年)のプロデューサーをやっていた頃はまだ40代だった、という事になるんですよね。管理人も「ひょうきん族」は見ていましたけれど、当時の横澤氏はもっと歳を取っていた印象があったんですよね。

まあ、横澤氏というのは前述のような「ひょうきん族」や「笑っていいとも!!」でフジテレビを現在のような民放で1、2を争う局にまで成長させた番組を仕掛けた名プロデューサーであることは変わりがないと思いますが、1995年にフジテレビを退社し(ということは定年退職していないということか?)、吉本興業東京支社に移ってからどうもパッとしなかった、という印象があるんですよね。
もしかしたらヘッドハンティングだったのかもしれませんが、もう少しフジテレビに残っていれば定年退職だったのにと思うと果たしてこれがよかったのかどうかわかりませんが…。

で、その横澤氏が担当した「ひょうきん族」ですけれど、今の目で見たら面白く感じるかどうかは別としても(あの当時をリアルタイムに生きていた人でなければ面白さは感じないかも)、あのころと違って今はいろいろとバラエティ番組も厳しい規制がかかっていますから、昔は当たり前のようにできたことも今はできなくなっていることが多いですし、今はああいった番組というのはもう作れないのかもしれませんね。こう考えてみると1980年代、という日本がバブルに向かって突き進んでいた時期にああいった番組を作れた、という事はある意味横澤氏にとっても幸運だったかもしれませんが…(とはいえ管理人、「ひょうきん族」の場合はビートたけしの「フライデー事件」から迷走が始まったような気がするんだよなあ)。

まあ、良かれ悪かれ横澤彪という数々にのヒット番組を世に残したプロデューサーがいたことはテレビ界の歴史を語る上でも外せないことだと思いますし、これからもテレビ界も数々の名プロデューサーが誕生するような世の中になって欲しいと思います。


フジテレビ開局50周年記念DVD オレたちひょうきん族 THE DVD 1981-1989
ポニーキャニオン
2009-06-17

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by フジテレビ開局50周年記念DVD オレたちひょうきん族 THE DVD 1981-1989 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
横澤彪氏が死去
「オレたちひょうきん族」などのヒット番組を手がけ、お笑いブームを巻き起こしたフジテレビ元プロデューサーの横澤彪(よこざわ・たけし)さんが8日夜、肺炎のため東京都内の病 ... ...続きを見る
虎哲徒然日記
2011/01/11 20:08
【追悼】横澤彪さん
元フジテレビゼネラルプロデューサー 横澤彪氏死去 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の弐
2011/01/15 18:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
もうあんな番組は作れないだろうな。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる