管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 横浜ベイスターズに移籍する選手について。

<<   作成日時 : 2010/12/11 19:54   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

という事で10月の住生活グループへの身売り交渉が破談となり、良くも悪くも来年は話題となるであろう、プロ野球・横浜ベイスターズですが、来シーズンから新たに二人の選手が加わることになったようで…。

「ラーメンマンは横浜・森本、中華街で入団会見」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/npb/news/20101211-OYT1T00501.htm

まあ、森本稀哲選手と言ったら新庄剛志氏がメジャーから戻ってきて日本ハムに入団した際に後継者に選んだ位の選手ですから、おそらくいろいろな部分を新庄氏から受け継いでいるとは思うのですが、まあ、FAで新天地を求めて横浜に移籍したのですから、来シーズンは果たしてそれだけに見合う活躍ができるかどうかファンとしても規定している所でしょうね。
で、稀哲選手の場合はFA移籍となったわけですが、一方楽天からトレードでやってくる選手もいるわけでして…

「横浜に金銭トレード、渡辺涙で活躍誓う…楽天」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101209-00000308-sph-base
「鉄平、草野、嶋が悔し涙!渡辺直金銭トレードに星野楽天動揺」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101210-00000239-sph-base

まあ、プロ野球のトレードと言ったら交換トレードか金銭トレードであり、選手たちにもいつかはあるかもしれないもの、と考えているとは思うのですが渡辺選手の場合は契約更改を終えて、来年から選手会の副会長の要請を受けた数日後にトレードという事がどうも選手もファンも納得いかない部分があるようですね。松井稼頭央選手が戻ってきたことで控えに回ってしまうよりは活躍の機会がある横浜で…、という事らしいのですが、松井選手が故障したらどうするんだ、という事になりますし、ポスティングによるメジャーリーグ移籍を目指していた岩隈投手の入札金を使って補強を考えていたら破談になってしまって一銭も入ってこなくなったからこういった形で補強の費用を捻出、なんて噂もありますからねえ。こう考えると本当にアスレチックスは罪なことをしたものですな。

まあ、いずれにせよ新天地でこの二人が活躍できるか、そして3年連続最下位だった横浜が浮上することができるのか、来年もいろいろな意味で注目される球団でしょうね。


BBM 横浜ベイスターズ2010 BOX
ベースボールマガジン社
2010-05-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by BBM 横浜ベイスターズ2010 BOX の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
横浜ベイスターズに移籍する選手について。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる