管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS やりすぎはよくないでしょ。

<<   作成日時 : 2010/07/29 20:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「西武、大久保前コーチを解雇=球団注意で逆恨み、若手に暴力−プロ野球」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100729-00000099-jij-spo
「西武、大久保前2軍打撃コーチ解雇…暴行受けたのは雄星」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100729-00000518-sanspo-bas

大久保前コーチが茨城出身ということと、巨人にいた頃には1994年の(長嶋監督として初めての)日本一をはじめとしていろいろと活躍してもららったので正直言ってこういう事件を知ると気が滅入ってしまうのですが、仕方ないといえば仕方がないのかもしれませんね。いや、もしこれが最初の1回目だったら球団の処分も例えば今シーズンいっぱい謹慎、とでもなったのかもしれませんが、しかもこういう「お騒がせ」が2度目、ということもありますし…。

なんかいろいろと記事を調べてみると「アーリーワーク」と呼ばれる早朝練習の遅刻1分につき1000円(つまり10分遅刻したら1万円)の罰金制度を独断でもうけたとか、この罰金制度に関して球団から注意を受けたらそれを逆恨みした、とかいろいろと明らかになっていますが、管理人思うに大久保前コーチは「飴とムチ」の使い方を間違えたのではないか、という気もするんですよね(というか「ムチばっかりじゃねえか!」という声が聞こえてきそうだが(苦笑))。
いや、もちろんプロというのは競争世界ですし、ましてや2軍というのは一人でも多くの選手を育てて1軍へ送る、という役目もありますからある程度は厳しくなければならない、とは思いますけれど、何事でもやりすぎはよくないでしょう。もし管理人が西武の選手だったら「こんなコーチのもとではやりたくない」と思いますし…。

それにしても(菊池)雄星投手もとんだとばっちりを食っちゃったようですね。昨年あれだけ注目されて西武ライオンズにドラフト1位で入団したというのになんだか伸び悩んでいるようですが、意外と原因がこういった(投手と打撃という違いはあれ)、コーチとの不仲、というのもあったのかもしれませんね。本日付をもって後任の打撃コーチとなった田辺徳雄新コーチとはこういったこと(…って西武の二軍選手全員に言えることだけれど)にならないでほしいと思いますが…。

まあ、いずれにせよ今回の問題は決して球界として見過ごすわけにはいきませんし、再発を防ぐためにも「コーチの指導のありかた」について各球団は徹底してほしいと思います。


プロ野球スピリッツ2010
コナミデジタルエンタテインメント
2010-04-01

ユーザレビュー:
どこがリアル野球なん ...
発売日から遊んで他の ...
ゲームって進化してる ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by プロ野球スピリッツ2010 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やりすぎはよくないでしょ。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる