管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 願いが叶うといいですが…

<<   作成日時 : 2010/01/02 18:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

結成10年目にしての嵐の初出場、病気療養のため、無期限活動休止に入る前の絢香の最後のテレビ出演、そして「出場しない」と噂されていた矢沢永吉のサプライズゲスト(ちなみに永ちゃん、テレビで生で歌ったのは初めてだそうで)と話題が多かったおとといの「紅白歌合戦」ですが2008年よりは若干落ちたものの、それでも第2部では視聴率40%を死守(関東40.8%、関西41.6%)したのですからまあ、合格点と言っていいでしょうが、その紅白のスペシャルゲストとしてイギリスの歌手、スーザン・ボイルがわざわざ1曲歌うために来日してきたことが話題となりましたが…

「ボイルさんと永ちゃん、初の紅白で聴衆魅了」
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20091231-OYT1T00846.htm
「スーザン・ボイル、1月1日帰国の途に」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100101-00000995-bark-musi

管理人も正直言ってスーザン・ボイルと言う歌手を知ったのは「紅白の赤組応援歌手として出演」と言うのを知ってからだったのですが、何でもイギリスのオーディション番組に出てきた時の歌声で観衆を魅了したことがデビューのきっかけとなったそうですが、それまでの間にかなり苦労していたそうですね。
まあ、それはとにかく管理人もテレビで拝見したんですけれど、「確かにこれはレベルが違うわ」と思えるくらいの歌声でして。歌手デビューして全世界で話題となっていろいろと大変だとは思いますが、その忙しいスケジュールの合間を縫ってNHKが来日をセッティングするまでいろいろと苦労があったことでしょうが、確か中居正広だったと思いますが、「今日一番の拍手だと思います」と言ったくらい当日NHKホールにいた観客を魅了したのですから、スタッフも来日させた甲斐があったかもしれませんね。

そして彼女本人も29日に来日し昨日帰国、とわずか4日間の日本滞在だったのですが、日本人に関してかなりいい印象を持ったようですし、「また是非日本に戻って来たいと思います」と語った、という話ですから、そう遠くない時期に(もしかしたら2010年内に)彼女の来日公演が実現するかもしれませんね。
まあ、いずれにせよ昨年の紅白のテーマだった「歌の力」と言うのを見せたのが彼女と永ちゃんだったかもしれませんね。


夢やぶれて
SMJ
2009-11-25
スーザン・ボイル

ユーザレビュー:
心にしみる歌声53歳 ...
ちょっと がっかり、 ...
個人的に今年一番感動 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
矢沢永吉がテレビで生で歌うのは、初めてではありません。あやふやな情報は、信じないほうがいいですよ。
abc
2010/01/02 22:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
願いが叶うといいですが… 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる