管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 進路は決まったようですが…

<<   作成日時 : 2009/10/25 18:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今年の春夏と甲子園を沸かせて、進路として日本プロ野球を選ぶか、アメリカ・メジャーリーグを選ぶか注目されていた花巻東高校の菊池雄星投手が進路を「日本プロ野球」に決めたようです。

「花巻東・菊池、国内プロ表明「日本一から世界一に」」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/yakyu/news/20091025-OYT1T00392.htm

この菊池投手に対する注目は半端ではなかったようで、日本プロ野球12球団が共同で「12球団の面談を受けるように」要請を出した(だったっけ?)くらいでしたが、その12球団に加えメジャーの8球団が面談したくらいですからねえ。

まあ、菊池投手もいろいろと悩んだ部分もあったかもしれませんが考えてみたらまだ18歳ですからねえ。仮にメジャーに行ったとしてもルーキーリーグがよくて2Aでのスタートで、順調に行ったとしてもメジャー昇格には2〜3年は掛かるでしょうし、仮に帰国したとしても3年間は日本球界に復帰できませんから(ちなみに社会人から直接MLBに行ったレッドソックスの田澤投手は帰国後2年間復帰できない)、そのデメリットもあるでしょうしね。
そう考えてみると日本球界で実績を積んで、一流の投手になってMLBに行ったとしても決して遠回りではない、と管理人は思うんですよね。

まあ、日本プロ野球界に身を投じたとしても2013年にはWBCがあるし、(2016年の復帰は叶わなかったが)2020年のオリンピックで野球が復活したとすれば、そのときは29歳でまだ間に合いますから世界に自分をアピールする機会はあると思うんですよね。

何でも「国内12球団はどこでもいい」と言っていた、と管理人は記憶していますが、果たしてどこが獲得表明をするか(すでに「ホンダの長野選手1位指名」を決めている巨人がちょっと微妙だが)気になりますね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アマチュア野球も、熱くなってきた・・・
ドラフト会議を4日後に控えた今日、最も注目されるアマ野球選手が沈黙を破りました・・・ ...続きを見る
ともみの言いたい放題♪
2009/10/25 18:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
進路は決まったようですが… 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる