管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS いったい何が目的なんだか…

<<   作成日時 : 2009/06/08 19:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「NHK広島放送局に実弾?入り封筒、「赤報隊」の文字」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090608-OYT1T00716.htm

今年4月、1987年5月に発生した「朝日新聞阪神支局襲撃事件」の実行犯を名乗る男の手記を掲載した「週刊新潮」がその記事内容が事実と異なっていた、ということで問題となりましたが(ちなみにその際「実行犯」とされた男曰く「阪神支局を襲撃した犯人は二人ともすでに死んでいる」と言ってたようだけど…。本当かいな?)、実はその事件で阪神支局を襲撃した人物は「赤報隊」を名乗っていたんですよね。
これは管理人の勝手な想像ですが、今回の事件も広島と言うことを考えると西日本にはそういった「赤報隊」を名乗る右翼系の団体があるのか、という気もしますが、これはあくまでも管理人の勝手な想像ですから実際にはどうだかわかりませんが…。

まあ、それはそうと管理人こういった事件でひとつわからないのはこういった犯人たちの目的はいったい何なのか、と言うことなんですよね。こういったマスコミ関係に銃弾や爆発物が送り込まれただの銃撃を受けただのと言う話を聞きますが、はっきりいってこれはもうテロ行為に近いものなのではないか、と言う気がするんですよね。
確かにマスコミの報道姿勢にはいろいろと問題があるとは思いますが、日本では報道の自由があるのですから(もちろん人権は最大限に守らなければならないし、「自由」にはそれ相応の「責任」がついて回る、と管理人は思うけど)、そういったのをこういった形で封じようと言うのは言語道断のような気がするのですが。

いずれにせよこういった形でマスコミを脅迫する、と言う手段は(たとえ相手が右翼だろうが左翼だろうが)あってはならないものですし、警察も徹底的な捜査で実行犯を検挙して、こういった犯罪が起こらないようにしてほしいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いったい何が目的なんだか… 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる