管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 何でまたここまで…

<<   作成日時 : 2009/04/22 19:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「清水由貴子さん自殺…介護疲れか」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090422-00000044-sph-ent
「欽ちゃんショック 小西博之「まじめすぎた」…清水由貴子さん自殺」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090422-00000052-sph-ent

まあ、管理人も清水由紀子さんが出演していた「週刊欽曜日」を見ていた時期があったし(「欽ちゃんバンド」はどっちかと言うと後期のベース弾いてたほうの印象が強いけれど)、ヤクルトのCMも知っていたのですが、その彼女がまさか自殺するとは思いもしませんでしたね。
何でも病弱の母親を一人で看病していた、とかで3年前に「看病につかれいい仕事ができない」と所属事務所を辞めて、翌年には芸能界を引退していたそうですが、どうやらその疲れが下人ではないか、と言われているそうですし、彼女が小学3年生のときに亡くなった父親の墓前で亡くなっていた、と言う話ですから、もしかしたら覚悟を決めていた部分があったのかもしれませんね。

とはいえ、こう言う話を聞くと本当に他にいい方法がなかったのか、と言う気がしてきますよね。
かつて同じ「欽ちゃんファミリー」として仕事をしていた小西博之氏が「彼女のまじめすぎるところが出たんだと思います」と語っているそうですが、そのまじめすぎた故に、誰にも相談することなく一人で悩みを抱えてしまったのでしょうか? ましてや「欽ちゃんファミリー」と言われるくらいつながりが強かったのですから、萩本欣一氏をはじめとしたタレントたちが何かあったら相談に乗ってくれた筈だし、できる限りの協力もしてくれたのではないか、と管理人は思うのですが、彼女自身が「他人に迷惑をかけられない」と思っていたのでしょうか?
それにしてもあとに残された母親がなんだか気の毒になってきますよね(まあ、彼女には妹がいると言う話だけど)

先の小西氏は「冥福なんか祈らない。天国なんかに行かせない。僕が引き戻してやる!」と言っているそうですが、本当にこう言う事件と言うのはいやな思いしか残りませんよね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
何でまたここまで… 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる