管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 果たしてうまくいきますか。

<<   作成日時 : 2008/12/04 20:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4月と10月の改編期と並んでTV局にとって、これからの年末年始というのはいろいろとスペシャル番組が目白押しという特別編成で大事な時期だと思うのですが、その時期にNHK教育がこういう試みをするそうですね。

「NHK教育、29日朝から放送休止・計13時間…温暖化で」
http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20081204-OYT1T00594.htm

つまり12月29日のNHK教育の放送時間は実質9時間だけ、と言うことになるのですが、まあ、冬休み期間中ということもあってNHK教育も特別編成になるとことは予想できますから、こういった試みもいいのかもしれませんが、実際問題としてこういったやりかたで本当に効果はあるのでしょうかね?

管理人理数系よくわからんので断定はできかねませんが、こういった試みを1日やっただけで二酸化炭素が差急減できて地球温暖化の歯止めにどのくらいの効果があるのかわかりませんし、もしこの試みがうまくいったとしたらNHKはこういった試みをこれからもやっていく、と言うことになるのでしょうか? それで本当に地球温暖化に歯止めがかかるのでしょうか?

聞いた話だと地球温暖化の原因と言うのは二酸化炭素ばかりではなくさまざまな原因がある、と言う話ですし、世界的な試みでやるならとにかく、(こう言っては悪いですけれど)日本の1放送局がこういった試みをしたところで大して影響はないような気もしますが。
もちろん管理人だって環境破壊には反対ですし、こういった試みを否定するわけではありませんが、「地球温暖化」というのはもっともっと対極的な捉え方をして、それこそ世界に隅々にまで「環境破壊を止めるのにはどうしたらいいか」と言ったことのアピールが必要のように思うのですが。


正しく知る地球温暖化―誤った地球温暖化論に惑わされないために
誠文堂新光社
赤祖父 俊一

ユーザレビュー:
きちんとした学者によ ...
あらゆる読者に推薦し ...
北極圏研究の世界的権 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
果たしてうまくいきますか。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる